その他ニュース

フジボウアパレル、B.V.D.から「ヘンリーネックロングスリーブTシャツ」をネット直販限定で発売

2020.10.07 18:47 更新

 富士紡グループのフジボウアパレルは、アウターTシャツB.V.D.「ザ・へビーウエイトT」シリーズから、9月上旬に「ヘンリーネックロングスリーブTシャツ」を発売、「ヘンリーネックTシャツ」の新カラー展開をスタートした。

 1876年の創業以来、アメリカでも日本でも最もタフなアンダーウェアブランドとして愛されているB.V.D.。「ザ・へビーウエイトT」は、そんなB.V.D.のモノづくりのノウハウを生かして完成したアウターTシャツとなっている。糸を紡ぐ工程で糸にならなかったリサイクル綿と、カリフォルニア州サンホーキンバレーで収穫されたサンホーキン綿をミックスし、古くからの紡績工程によって再現された究極のヴィンテージ糸を使用している。また、重厚感のある素材で、どんな季節のファッションにも合わせられるデザインのため、一年を通して着てもらうことができる。

 同シリーズは昨年の秋からネット直販限定で発売、好評を得ているとのこと。今回、長袖タイプの「ヘンリーネックロングスリーブTシャツ」が新しくシリーズに加わると同時に、人気の「ヘンリーネックTシャツ」のカラー展開を、ダークネイビー、カーキ、サンドベージュに刷新した。同じく人気の「クルーネックTシャツ」も継続して発売中だ。

 B.V.D.は、140年以上の歴史を持つブランドとして、長年の間に培われた技術でこれからも様々なファッションスタイルを提案していくとしている。

[小売価格]
ヘンリーネックロングスリーブTシャツ:1万5000円
ヘンリーネックTシャツ:1万2000円
クルーネックTシャツ:1万円
(すべて税別)
[発売日]9月上旬

フジボウアパレル=https://www.bvd.jp/


このページの先頭へ