その他ニュース

花王、プレミアム紙おむつ「メリーズ ファーストプレミアム」を発売、親子の愛着形成におけるオキシトシンの重要性に関する研究知見も紹介

2020.09.29 19:14 更新

 花王は、「メリーズ」史上最高品質(メリーズ日本国内品において)のプレミアム紙おむつ「メリーズ ファーストプレミアム」(テープタイプ)を、10月24日から発売する。9月28日に行われた新商品発表会では、「メリーズ ファーストプレミアム」の発売背景や商品概要について紹介。また、メリーズが大切にしている“赤ちゃんとママ・パパの笑顔”をつくりだすヒントとして、同社は、愛情ホルモンといわれる「オキシトシン」にも着目していることから、臨床発達心理士/桜美林大学教授の山口創先生を迎えて、「親子の愛着形成におけるオキシトシンの重要性」をテーマに講演を行ってもらった他、同社からは、オキシトシンについての研究知見を発表した。

 「メリーズ」は、赤ちゃんの周りに笑顔がたくさん広がることを願って提案を続けている。そして、赤ちゃんとママ・パパの笑顔のために、愛着形成や赤ちゃんと育児者との関わりに関する心理学研究や、赤ちゃんのデリケートな肌に関する皮膚科学研究、赤ちゃんの歩行に関する発育発達研究といった赤ちゃん研究を同社では行っている。そこで、今回は親子の愛着形成をテーマに、臨床発達心理士/桜美林大学教授の山口創先生を迎えて、「親子の愛着形成におけるオキシトシンの重要性」と題した講演を行ってもらった。

 山口先生は、「『オキシトシン』とは、家族やパートナーとのスキンシップや信頼関係に深くかかわるホルモンで、うれしい、楽しい、気持ちいいと感じた時に脳で作られる」と、オキシトシンには、愛着を深め成長を促したり、ストレス反応を弱めたり、情緒を安定させるなどの効果が期待できるのだという。「赤ちゃん期に『オキシトシン』の影響を十分に受けると、オキシトシンが出やすい脳になり、他人に対して親近感が持てる、ストレス耐性ができるなど、人間関係を豊かにする」と、赤ちゃん期のオキシトシンが将来のオキシトシン分泌に影響を与えるのだと説明する。「これまでの研究から、親子のオキシトシンは同調する」と、親のオキシトシン分泌は子に影響すると解説する。「スキンシップや五感への快刺激(触覚など)によってオキシトシンが分泌される」とのこと。「短時間のスキンシップでも親子間の愛着形成を促進する」と、1時間に10分ほどの濃密なスキンシップとして、抱っこはオキシトシン分泌に効果があると指摘する。「スキンシップを始めて10分後から分泌され、副交感神経が優位になる夕方以降はスキンシップ効果が高い」と教えてくれた。

 次に、花王 感覚科学研究所の坂本考司氏が「オキシトシンの分泌を促す感覚研究知見」について発表した。「養育者のオキシトシン上昇で、養育者と子ども間の関係性が向上することが示唆されている」と、養育者と子どもの間の関係性は、互いの豊かなこころ・からだの育みに重要であると説明する。「そこで、当社では感触が異なる素材に手のひらで触れた前後のオキシトシンの変化解析を行った」と、母親10名を対象にオキシトシンの変化を分析したという。「試験では、形状・物性値・風合い(やわらかさ)の異なる素材を準備した。これら各素材に30秒間触れた後、30秒間手を離す動作を5回繰り返した。その結果、やわらかい素材に手のひらで触れるとオキシトシンが上昇した」と、手のひらでやわらかいモノに触れた後のオキシトシンの上昇を始めて確認したのだと力説する。「養育者が子どもの身辺の物のやわらかさを実感することで、オキシトシン上昇を介して養育者と子どもの愛着形成が、促進される可能性が示唆された」と、やわらかさに着目したオキシトシン上昇による親子の関係性の育みについて紹介した。

 そして、花王 メリーズ事業部の宮本真衣氏がメリーズ新シリーズについて説明した。「ベビー人口減少の中でも、ベビー関連品市場は継続的に伸長している」と、少子化でも1人にかける出費が増えているとのこと。「また、赤ちゃんのスキンケアへの意識は高い」と、ママの肌ケア意識は高く、約9割が肌に気を付けているという。「低月齢赤ちゃんのママは、おむつに対しても、肌へのやさしさを最重要視していることもわかった」と、おむつに肌へのやさしさを求めているのだと指摘する。「こうした肌ケア意識の高まりが、プレミアム品の市場を継続的に拡大させている」と、赤ちゃんのために、お金をかけてでも高品質を選びたいと考えるママが多いのだと訴える。「そこでメリーズでは、生まれたての赤ちゃんとママ・パパのために、おむつの先にある笑顔を目指し、肌へのやさしさを提案する」とのこと。「誕生からこだわり続けている肌へのやさしさを詰め込んだ最高品質のおむつ『メリーズ ファーストプレミアム』を発売する」と、肌研究によって誕生したおむつを上市すると意気込む。

 「『メリーズ ファーストプレミアム』は、すこやかな肌のために、いつまでも触れていたくなるカシミアタッチを採用した。また。天然植物成分アルガンオイルを配合した。さらに、通気性素材100%使用となっているので、肌はいつもさらさらの状態となる。そして、独自の凹凸シートでゆるうんちも吸収する」と、はじめての肌に上質な厳選素材を採用したのだという。「モニター事前アンケートでも、『やわらかくてつけ心地がよさそう』『手に取った時から手触りがよい』など、特に、肌へのやさしさ、やわらかさについて高評価が得られた」と、97%のママが「メリーズ ファーストプレミアム」を好きと答えたとのこと。「パッケージデザインについては、大切な赤ちゃんへの慈しみ、肌へのやさしさを温かな色合いと、幸せそうな赤ちゃんの表情で表現した」と、大人の手で赤ちゃんを囲むデザインになっているという。「商品ラインアップは、低月齢のサイズ展開となっており、まずは少量試してみたい人に向けて、少量サイズも用意した」と、新生児3000g・5000g、Sサイズ、Mサイズと少量サイズの新生児3000g・5000g、Sサイズを展開するとのこと。「メリーズはこれからも、赤ちゃんとママパパのごきげんをシェアできる社会に貢献していく」と、肌研究生まれの上質な厳選素材を用いた「メリーズ」史上最高品質の「メリーズ ファーストプレミアム」で赤ちゃんの周りを笑顔していくとアピールした。

[小売価格]設定なし
[発売日]10月24日(土)

花王=https://www.kao.com/jp/


このページの先頭へ