その他ニュース

インテグロ、経血を吸収するサニタリーショーツ「エヴァウェア」から夏の新色ブルーを発売

2020.06.05 16:56 更新

 月経カップ(生理カップ)や超吸収型サニタリーショーツなど新しい生理用品の選択肢を提案し、女性がより可能性を発揮し活躍できる社会を目指すインテグロは、超吸収型サニタリーショーツ「エヴァウェア」の新しいカラー「ブルー ヒップスター」を6月5日から、インテグロ公式オンラインショップおよびインテグロ楽天市場店で販売を開始した。

 「エヴァウェア」は、2018年6月の販売開始以来、新しい生理用品の選択肢として、月経カップ(生理カップ)とともに注目を浴びている経血吸収型サニタリーショーツとのこと。新型コロナウィルス感染拡大の影響によって生理用品が品薄状態になったことから、従来のナプキンやタンポンなどの使い捨て生理用品の代わりとして、また地震や台風など自然災害への備えとしても、繰り返し使える「エヴァウェア」は、生理ケアについての女性の不安を解消する生理用品のひとつとしてさらに需要が高まっているという。

 「エヴァウェア」は、経血の少ない日はこれ1枚で、多い日は月経カップやタンポンなどと組み合わせて使うなど、経血量に応じた使い方が可能とのこと。これまでにない新しいコンセプトに最初は驚きと不安を感じるものの、「朝起きたら漏れていないことに感動した」「漏れの心配なく仕事やスポーツに集中できる」「長年苦しんできたナプキンかぶれから解放された」など、中高生から大人まで幅広い年齢層の女性たちから高い評価を受け、楽天市場 生理用ショーツ週間ランキング1位(直近データ:6月3日更新)を獲得するなど、生理ケアの常識を変える存在となっている。

 今回発売する「エヴァウェア ブルー ヒップスター」は、「エヴァウェア」シリーズの中でも、普段のショーツと変わらないデザインで人気のヒップスタースタイルとのこと。落ち着いた上品なブルーとブラックの組み合わせは、クールでスタイリッシュなイメージとなっている。お腹側からお尻側のウエスト部分まで広く吸収素材が加工されており、およそタンポン2本分、ナプキンふつう昼用1枚分、月経カップ2/3個分を吸収する。

 エヴァウェアは、(1)吸湿発散性、(2)吸収性、(3)防水性、(4)通気性の特殊な4層構造の高機能素材を採用しており、最大でタンポン約2本分(約20cc)の経血を吸収する。肌に接する(1)層が経血を吸い取り、その下の(2)層にすばやく吸収させるため、表面はいつもさらさらです。(3)層と(4)層は、蒸気をにがし水分は表に通さない構造で、ムレやモレ、洋服への染み込みの心配がないという。肌触りが心地いいので、生理期間だけではなく、おりものや軽い尿もれ対策として日常的にも使える。

 エヴァウェアは経血を吸収してもオムツをはいているようなゴワゴワした感じはないとのこと。本体部分の素材とともにクロッチ部分もしなやかなやわらかい生地のため肌あたりがよく、ムレにくく長時間快適に過ごすことができる。ウェストや足繰りの縫い代を極力薄く仕上げ、チクチクする内側のタグもつけていない。肌あたりがとてもやわらかく、敏感肌の人にもおすすめとなっている。

 エヴァウェアは機能性だけでなくデザイン性も妥協していないとのこと。シンプルかつエレガントなスタイルはおしゃれにこだわるどんな年代の女性も美しく見せてくれる。ヒップスター、ビキニ、ブリーフ、ボーイショーツの4種類からあなたの好きなスタイルを選ぶことができる。

[小売価格]5000円(税別)
[発売日]6月5日(金)

インテグロ=https://integro.jp


このページの先頭へ