その他ニュース

相鉄、「そうにゃん」の知育玩具「そうにゃん木製パズルカー」など販売

2019.07.04 11:10 更新

 相鉄グループの相模鉄道は、7月10日から「そうにゃん知育玩具」(以下、同知育玩具)の「そうにゃん木製パズルカー」を1000個、「そうにゃん木製ミニカー」を1000個、それぞれ販売する。

 同知育玩具は、木製玩具メーカーのニチガン製で優しい木のぬくもりを感じながら、色や形を子どもが覚えることで、創造力や集中力を育む商品となっている。「そうにゃん木製パズルカー」は、コロコロ引っ張って遊ぶおもちゃ「プルトイ」と「パズルボックス」がひとつになったもの。「そうにゃん」の形をしたパズルとさまざまな形をした6色のパズルを用意した。「そうにゃん木製ミニカー」は、グループカラーの「SOTETSUブルー」と「SOTETSUオレンジ」をイメージした色を含む3色に「そうにゃん」の印の付いたそれぞれ形の違うミニカーがセットになったものだという。

 今回、横浜高島屋では、開店60周年記念として7月10日10時から6階おもちゃ売り場にて先行販売し、「SOTETSU GOODS STORE」二俣川では8月1日11時から販売する。

[小売価格]
そうにゃん木製パズルカー:4620円
そうにゃん木製ミニカー:1020円
(すべて税込)
[発売日]
横浜高島屋:7月10日(水)
「SOTETSU GOODS STORE」二俣川:8月1日(木)

相模鉄道=https://www.sotetsu.co.jp/


このページの先頭へ