その他ニュース

メモリアルアートの大野屋、ミニ骨壺 Soul Petit Pot「コフレ(刻印タイプ)」を発売

2019.07.09 19:14 更新

 仏事関連総合サービスのメモリアルアートの大野屋(以下、大野屋)は、故人の遺骨や遺灰、思い出の品の一部を納めて身近で供養できる手元供養商品「ソウルシリーズ」の開発・販売を行っている。今回、スワロフスキージルコニアをあしらったミニ骨壺 Soul Petit Pot(ソウルプチポット)「コフレ」にオリジナルの刻印ができる新シリーズ Soul Petit Pot「コフレ(刻印タイプ)」(全4種)を拡充、大野屋オンラインストアや直営店舗、大野屋商品を取扱う葬儀社、仏壇店、石材店で7月8日から販売を開始した。

 Soul Petit Pot「コフレ(刻印タイプ)」は、スワロフスキー社が高度な技術でカットを施したスワロフスキー・ジルコニアを使用した、Soul Petit Pot「コフレ」の新ラインナップで、好きな文字を上蓋部分に刻印することができる。

 刻印のパターンは、日本語・英語やハート、音符などのデザインを組み合わせてアレンジすることができ、最大3行まで作成できる。故人が好きだった言葉や故人の名前、メッセージなど好きな文字を刻むことで故人への想いを形にし、世界に一つだけのソウルプチポットをつくることができる。本体上蓋部分にあしらったスワロフスキー・ジルコニアは既存ラインアップの人気色である「アークティックブルー」と「ファンシーピンク」などを使用している。中心にあしらった名前やメッセージの刻印を彩るように配置したスワロフスキー・ジルコニアの華やかなデザインが、大切な人や思い出をやさしく包み込む。

 大野屋では、遺骨や遺灰の一部を収納し、身近に置いて供養するオリジナル商品を2010年から本格的に企画開発・販売している。2015年4月1日からは、手元供養商品を「Soul Jewelry(ソウル ジュエリー)」、「Soul Petit Pot(ソウル プチポット)」、「Soul Stage(ソウル ステージ)」の3ブランドからなる「Soul(ソウル)シリーズ」として展開。直営店やオンラインストアでの販売に加え、全国の葬儀社、石材店、仏壇店に卸販売を行っている。

[小売価格]4万円(税別)
[発売中]

メモリアルアートの大野屋=http://www.ohnoya.co.jp/


このページの先頭へ