医療最前線

大正製薬、ゼリー飲料「リポビタンゼリー 長期保存用」をオンラインショップで発売

2021.07.16 11:55 更新

 大正製薬は、防災備蓄を目的とした、長期保存(製造時66ヵ月の賞味期限を有す)できるゼリー飲料「リポビタンゼリー 長期保存用」(清涼飲料水)を7月20日から、同社通販の大正製薬ダイレクトで販売を開始する。

 近年の大地震や風水害などの自然災害が私たちの防災に対する意識を高める一方で、災害発生時の水不足や栄養の偏り、アレルギー対応食の不足など、備蓄食料における課題も出てきている。同社では、これらの課題に対してさまざまな方面から検討し、同社の持つ技術や製品群でサポートできることはないかを模索してきた。

 「リポビタンゼリー 長期保存用」は、1袋100gで200kcalを摂取出来る、ゼリータイプの飲料となっている。特殊な技術を採用(ワンテーブルが開発した充填技術ブランド「TOKINAX」。長期保存をするための充填技術、アルミを含む4層構造のフィルム、レシピコントロール技術を組み合わせたもの)することで5年間の長期保存を実現し、防災備蓄としての保存に適している。また、アレルギー物質(28品目)不使用、ノンカフェインとなっている。

 同社はこの「リポビタンゼリー 長期保存用」を通じて、あらゆる人の被災時、非常時の水分、栄養摂取をサポートし、行政、学校、企業ならびに家庭での備蓄需要に応えていく考え。

[小売価格]2592円(税込)
[発売日]7月20日(火)

大正製薬=https://www.taisho.co.jp/


このページの先頭へ