医療最前線

さまざまな不調を抱える人が増えたコロナ禍にオンライン漢方の人気が上昇中、AI導入で最先端をいく「あんしん漢方」とは?

2021.10.12 12:00 更新

 新型コロナウイルス感染症の拡大にともない、外出自粛や在宅勤務、ソーシャルディスタンス、マスクの常用など、今までの日常生活が一変した。そして、長引くコロナ禍の影響により、病気ではないものの、慢性疲労・睡眠不良・ストレス過多・気分障害・不定愁訴などの不調、冷え症や肥満などで悩む人が増加傾向にある。そうした中で、最近では、漢方薬を取り入れる人、特にオンライン漢方サービスの利用者が増えつつあるようだ。そこで今回、各社が提供するオンライン漢方サービスの特徴を紹介するとともに、AIシステムを導入した最先端のサービスとして人気を集める「あんしん漢方」を展開するMSGの飯寿行社長に話を聞いた。

 オンラインでの漢方相談は、近年、老舗の漢方薬局でも取り組みを始めており、薬剤師がオンラインで顔を見ながら利用者の漢方相談に対応している。その一方で、今、急速に利用が伸びてきているのが、スマホひとつで、健康相談から漢方薬の受け取りまでができるオンラインに特化した漢方相談サービスだ。


FWD富士生命、乳がん月間にあわせてオンライントークセッションを開催、元SKE48の矢方美紀さんがコロナ禍のアピアランスサポートについて語る

2021.10.08 13:25 更新

 FWD富士生命は、乳がん月間である10月にあわせて、「オンライントークセッション~コロナ禍におけるアピアランスサポートと私たちが今出来ること~」を10月6日に開催した。イベントでは、コロナ禍における、がん闘病中の新たなアピアランス(見た目)の悩みとその克服方法、周囲のサポートについて、乳がんと闘うタレント・元SKE48の矢方美紀さんと、NPO法人全国福祉理美容師養成協会(以下、NPOふくりび)の岩岡ひとみ事務局長によるトークセッションが行われた。

 「当社は、『人々が抱く“保険”に対する感じ方・考え方を刷新すること』をビジョンに掲げ、1996年から保険事業を展開している。11月2日には、東南アジアを中心に10ヵ国で展開するFWDグループの社名を統一し、『FWD生命』に社名変更する」と、FWD富士生命の山岸英樹社長兼CEOが挨拶。「近年では、がんに罹患しても仕事をしながら治療を続ける人が増えてきた。当社は、こうした人々をサポートするべく、昨年に引き続き、NPOふくりびが実施する『医療用ウィッグ寄贈プロジェクト』を支援する。また、コロナ禍で、対面でのサポートが難しい中でも、がんと向き合う人々に対して様々な情報を発信することで、前向きに自分らしく生きることを応援していく」と、今年もNPOふくりびの「医療用ウィッグ寄贈プロジェクト」を全力で支援していく考えを示した。


肌老化対策につながる肌疲労の解消法とは、活性酸素の除去と傷ついた細胞の修復の観点から皮膚科学や再生医療の専門家が解説

2021.07.29 12:45 更新

 多くの紫外線を浴びた夏の肌には多くの活性酸素が生まれてしまっており、その活性酸素が肌の細胞を傷つけ、修復が追いつかなくなることで肌疲労につながるとされている。また、肌疲労が蓄積されると、肌老化(傷ついた細胞が戻りにくくなる状態)が起こってしまうとのこと。そのため、肌老化の対策をするためには肌疲労の解消が必要だといわれている。

 そこで、肌老化対策につながる肌疲労の解消法について、活性酸素の除去と傷ついた細胞の修復の観点から、皮膚科学や再生医療の専門家であるBTRアーツ銀座クリニック院長(兼 神戸大学名誉教授)の市橋正光先生が解説する「紫外線を浴びて疲れた夏の肌をケア 肌老化の対策法とは」と題したオンラインラウンドテーブルを、7月15日に開催した。当日は、肌老化が起こるメカニズムや、対策法、活性酸素の除去と傷ついた細胞の修復が期待できる還元型コエンザイムQ10について説明した。


島津製作所、新型コロナウイルス感染症変異株(L452R、E484K)検出試薬キットを発売、デルタ株など変異株スクリーニングのPCR検査に貢献
2021.07.21 13:06 更新
大正製薬、毛髪アンチエイジングに作用する新たな成分の組み合わせをネイチャーラボとの協業で発見、MITOLの発現を高めるボタンピエキスが白髪や薄毛に有用な可能性を見出す
2021.07.16 20:23 更新
大正製薬、ゼリー飲料「リポビタンゼリー 長期保存用」をオンラインショップで発売
2021.07.16 11:55 更新
中外製薬、指定難病・視神経脊髄炎スペクトラム障害を啓発するショートフィルム「あの子を連れて旅に出たら、わからないことをわかりたくなった話」を制作
2021.07.06 19:59 更新
気づいて!涙液トラブル啓発委員会、コロナ禍に伴う新しい生活様式の浸透から眼とデジタルデバイスとの新しい付き合い方を考える上で「涙」が重要な役割を果たす点を発信
2021.06.30 20:45 更新
佐藤製薬、爪の健康に関するメディアセミナーを開催、爪の色と形の変化から体の異変を察知、QOLを低下させる「爪白癬」は早期発見・早期治療が重要に
2021.06.02 20:49 更新
お酢でおいしさと健康を考える会、「コロナ禍の"巣ごもり肥満"と疲れ お酢でリセット」セミナーを開催、肥満や疲れの解消法を専門家が解説
2021.05.27 12:24 更新
日本抗加齢医学会、「Science and Creation:何でものみこむアンチエイジング-京都から世界へ-」をテーマに第21回日本抗加齢医学会総会を開催
2021.05.26 18:15 更新
ファンペップ、抗体誘導ペプチドに関するメディア説明会を開催、抗体誘導技術を用いた治療ワクチンの開発と出口戦略について解説
2021.05.21 19:48 更新
遺伝性血管性浮腫診断コンソーシアムが5月16日から本格稼働、遺伝性血管性浮腫(HAE)と診断されずに症状に苦しむ患者を救うために早期診断および診断率の向上を目指す
2021.05.20 18:48 更新
食から認知機能について考える会、日本認知症予防学会と共催でメディアセミナーを開催、認知機能に対する「食」の影響やコロナ禍における認知症予防の課題などを説明
2021.05.10 21:38 更新
日本メドトロニック、パーキンソン病の外科的治療「脳深部刺激療法『DBS』」の理解向上を目指しセミナーを開催、「DBS」は患者のQOLの改善が期待される治療法も認知向上が課題に
2021.04.12 17:09 更新
バリアン メディカル システムズ、脳腫瘍に関する放射線治療の実態と現状および最新治療法についてプレスセミナー、新しい定位照射システムの特徴や導入効果を紹介
2021.03.26 20:13 更新
明治安田生命と明治安田総合研究所、国立循環器病研究センターと包括連携協定および共同研究事業契約を締結、「循環器疾患の予防・治療」「人々が安心して暮らせる支援」で相互協力
2021.03.25 19:21 更新
バリアン メディカル システムズ、最新の適応放射線治療ソリューション「ETHOS」が薬事承認を取得、患者一人ひとりの個別化医療を推進
2021.03.23 18:40 更新
医療・福祉モビリティ協会、COVID-19禍で要望が高まる「感染者対応搬送車」の「標準仕様」を策定し試作車を開発、自治体・医療機関・民間搬送事業者などに安価で提供
2021.03.03 19:59 更新
ローソン、東京都内の3店舗でフードデリバリーサービス「Uber Eats」によるOTC医薬品の取り扱いを開始
2021.02.02 20:53 更新
マイクロブラッドサイエンス、FA-MASとアクロディアとの3社共同で次世代型人事・労務管理アプリ「心ドック(仮称)」を開発、従業員の心身の状態を可視化して早期のケアが可能に
2021.02.01 19:37 更新
ファイザーとBioNTech、日本で新型コロナウイルス感染症ワクチンの製造販売を承認申請
2020.12.18 18:01 更新
エーザイ、パーキンソン病患者の生活をサポートするスマホ・アプリ「PaDiCo」を提供開始
2020.11.26 20:36 更新
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

このページの先頭へ