医療最前線

肌老化対策につながる肌疲労の解消法とは、活性酸素の除去と傷ついた細胞の修復の観点から皮膚科学や再生医療の専門家が解説

2021.07.29 12:45 更新

 多くの紫外線を浴びた夏の肌には多くの活性酸素が生まれてしまっており、その活性酸素が肌の細胞を傷つけ、修復が追いつかなくなることで肌疲労につながるとされている。また、肌疲労が蓄積されると、肌老化(傷ついた細胞が戻りにくくなる状態)が起こってしまうとのこと。そのため、肌老化の対策をするためには肌疲労の解消が必要だといわれている。

 そこで、肌老化対策につながる肌疲労の解消法について、活性酸素の除去と傷ついた細胞の修復の観点から、皮膚科学や再生医療の専門家であるBTRアーツ銀座クリニック院長(兼 神戸大学名誉教授)の市橋正光先生が解説する「紫外線を浴びて疲れた夏の肌をケア 肌老化の対策法とは」と題したオンラインラウンドテーブルを、7月15日に開催した。当日は、肌老化が起こるメカニズムや、対策法、活性酸素の除去と傷ついた細胞の修復が期待できる還元型コエンザイムQ10について説明した。


島津製作所、新型コロナウイルス感染症変異株(L452R、E484K)検出試薬キットを発売、デルタ株など変異株スクリーニングのPCR検査に貢献

2021.07.21 13:06 更新

 島津製作所は、7月14日にL452R、E484K変異を持つ新型コロナウイルス感染症変異株をPCR検査で検出する「L452Rプライマー/プローブセット」「E484Kプライマー/プローブセット」(いずれも研究用試薬)を国内で発売した。両製品は「新型コロナウイルス検出試薬キット」(研究用試薬、昨年4月発売)をベースにしており、特定の変異部位を唾液や鼻咽頭拭い液などの検体から直接検出することが可能となっている。

 今年5月に発売した「新型コロナウイルス変異検出コアキット」(研究用試薬)と各変異を検出するプライマー/プローブセットを合わせて使うことで、煩雑な核酸(RNA)の抽出・精製工程が不要で、検査に要する人手を削減でき、2時間以上かかっていた検査を約1時間に短縮できる。また、手作業が少なくなるため、人為的なミスの防止にもつながる。島津製作所は5月下旬から一部の検査機関に「L452Rプライマー/プローブセット」「E484Kプライマー/プローブセット」を提供してきたが、今回量産体制が整ったので正式に発売を開始する。


大正製薬、毛髪アンチエイジングに作用する新たな成分の組み合わせをネイチャーラボとの協業で発見、MITOLの発現を高めるボタンピエキスが白髪や薄毛に有用な可能性を見出す

2021.07.16 20:23 更新

 大正製薬は、柳茂教授(学習院大学理学部)と共同で、ミトコンドリアユビキチンリガーゼ「MITOL(柳教授が2006年に発見したミトコンドリアの形態制御や品質管理などに関わる分子。Mitochondrial Ubiquitin Ligaseの略称)」が毛髪や皮膚のアンチエイジングにおいて重要な働きを有することをこれまでに解明してきた。今回新たに、若返りのカギであるMITOLの発現を高めるボタンピエキスが、毛髪のメラニンを維持すること、毛髪の成長期を延長すること、つまり、ボタンピエキスが白髪や薄毛といった毛髪のエイジングに有用な可能性を見出した。この研究成果を、6月25日~27日に開催された第21回日本抗加齢医学会総会(京都府京都市 国立京都国際会館)で発表した。さらに、毛髪アンチエイジングにおいて共同研究をしているネイチャーラボのブラックリバースペプチド1(ブラックリバース中のペプチドの1つ)が、ボタンピエキスの毛髪メラニンへの作用をさらに増強することを確認した。7月15日に行われた毛髪最新研究発表会では、ネイチャーラボとの協業で見出した「ボタンピエキス」×「ブラックリバースペプチド1」のシナジー効果による毛髪アンチエイジングの新たな発見について発表した。

 「当社では、『リポビタンD』や『パブロン』、『リアップ』などといったブランドでセルフメディケーション事業を展開している。中でもヘアケア事業においては、20年以上の毛髪研究の知見をもとに、ラインアップを拡大し、男女問わずあらゆる年代のニーズに対応してきた」と、大正製薬 セルフメディケーション開発研究所 製剤第3研究室の長濱徹室長が挨拶。「ミノキシジルを中心とした素材・成分探索に加え、毛包組織細胞、頭皮環境、製剤技術の4つのアプローチから研究成果をもとに、多様な悩みに応えるトータルケアを実現すべく、研究を行っている。特に近年はミトコンドリア研究を強化している」と、ヘアケア研究領域について言及した。「昨年は、頭皮環境悪化による発毛への影響とその改善の可能性について発表した他、第38回日本美容皮膚科学会において、ミトコンドリア動態を標的とした抗加齢戦略について柳先生が発表。第28回日本毛髪科学研究会においては、ミノキシジル作用メカニズム、MITOL研究、微粒子製剤技術などを発表した。今年は、第21回日本抗加齢医学会で、ミトコンドリアユビキチンリガーゼMITOLの毛包および色素細胞における機能解析を発表した」と、同社のトータルヘアケア研究の最新トピックスについて紹介した。「毛髪100年時代に向けて、毛髪サイエンスの先駆者として、オープンイノベーションに積極的に取り組み、研究開発をリードしていく」と、予防から治療まであらゆる毛髪ソリューションを提案していくと意気込んだ。


大正製薬、ゼリー飲料「リポビタンゼリー 長期保存用」をオンラインショップで発売
2021.07.16 11:55 更新
中外製薬、指定難病・視神経脊髄炎スペクトラム障害を啓発するショートフィルム「あの子を連れて旅に出たら、わからないことをわかりたくなった話」を制作
2021.07.06 19:59 更新
気づいて!涙液トラブル啓発委員会、コロナ禍に伴う新しい生活様式の浸透から眼とデジタルデバイスとの新しい付き合い方を考える上で「涙」が重要な役割を果たす点を発信
2021.06.30 20:45 更新
佐藤製薬、爪の健康に関するメディアセミナーを開催、爪の色と形の変化から体の異変を察知、QOLを低下させる「爪白癬」は早期発見・早期治療が重要に
2021.06.02 20:49 更新
お酢でおいしさと健康を考える会、「コロナ禍の"巣ごもり肥満"と疲れ お酢でリセット」セミナーを開催、肥満や疲れの解消法を専門家が解説
2021.05.27 12:24 更新
日本抗加齢医学会、「Science and Creation:何でものみこむアンチエイジング-京都から世界へ-」をテーマに第21回日本抗加齢医学会総会を開催
2021.05.26 18:15 更新
ファンペップ、抗体誘導ペプチドに関するメディア説明会を開催、抗体誘導技術を用いた治療ワクチンの開発と出口戦略について解説
2021.05.21 19:48 更新
遺伝性血管性浮腫診断コンソーシアムが5月16日から本格稼働、遺伝性血管性浮腫(HAE)と診断されずに症状に苦しむ患者を救うために早期診断および診断率の向上を目指す
2021.05.20 18:48 更新
食から認知機能について考える会、日本認知症予防学会と共催でメディアセミナーを開催、認知機能に対する「食」の影響やコロナ禍における認知症予防の課題などを説明
2021.05.10 21:38 更新
日本メドトロニック、パーキンソン病の外科的治療「脳深部刺激療法『DBS』」の理解向上を目指しセミナーを開催、「DBS」は患者のQOLの改善が期待される治療法も認知向上が課題に
2021.04.12 17:09 更新
バリアン メディカル システムズ、脳腫瘍に関する放射線治療の実態と現状および最新治療法についてプレスセミナー、新しい定位照射システムの特徴や導入効果を紹介
2021.03.26 20:13 更新
明治安田生命と明治安田総合研究所、国立循環器病研究センターと包括連携協定および共同研究事業契約を締結、「循環器疾患の予防・治療」「人々が安心して暮らせる支援」で相互協力
2021.03.25 19:21 更新
バリアン メディカル システムズ、最新の適応放射線治療ソリューション「ETHOS」が薬事承認を取得、患者一人ひとりの個別化医療を推進
2021.03.23 18:40 更新
医療・福祉モビリティ協会、COVID-19禍で要望が高まる「感染者対応搬送車」の「標準仕様」を策定し試作車を開発、自治体・医療機関・民間搬送事業者などに安価で提供
2021.03.03 19:59 更新
ローソン、東京都内の3店舗でフードデリバリーサービス「Uber Eats」によるOTC医薬品の取り扱いを開始
2021.02.02 20:53 更新
マイクロブラッドサイエンス、FA-MASとアクロディアとの3社共同で次世代型人事・労務管理アプリ「心ドック(仮称)」を開発、従業員の心身の状態を可視化して早期のケアが可能に
2021.02.01 19:37 更新
ファイザーとBioNTech、日本で新型コロナウイルス感染症ワクチンの製造販売を承認申請
2020.12.18 18:01 更新
エーザイ、パーキンソン病患者の生活をサポートするスマホ・アプリ「PaDiCo」を提供開始
2020.11.26 20:36 更新
アンジェス、先進的なゲノム編集技術を持つ米EmendoBio社を買収、遺伝子治療プログラムと次世代ゲノム編集プラットフォーム技術を有する世界初の企業へ
2020.11.10 19:52 更新
大阪大学発のベンチャー企業ファンペップ、機能性ペプチドの実用化に向けて研究開発を加速、医薬品や化粧品・医療機器として幅広い分野に展開
2020.11.06 16:01 更新
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

このページの先頭へ