保険・ライフ

東京海上日動、「地震に備えるEQuick保険Amazonギフト券対応版」を販売

2022.08.18 15:46 更新

 東京海上日動は、「地震に備えるEQuick保険(「地震に備えるEQuick保険」は、震度連動型地震諸費用保険のペットネーム)Amazonギフト券対応版」を8月から販売する。地震で観測された震度に応じて定額の保険金を支払う保険(インデックス保険)に、Amazon.co.jpのアカウントを利用して加入を可能とするといった「保険加入時における新たな顧客体験の提供」や、「保険金お受け取り時における新たなプロセス構築」を目指す。

 同社は、大規模地震発生時における「被災直後の当座の生活資金」の確保を目的として、昨年3月から、住まいの地域で観測された震度に応じて、定額の保険金を速やかに支払うインターネット専用商品「地震に備えるEQuick保険」を販売している。

 今回、「地震に備えるEQuick保険」をより多くの人に提供していくため、「地震に備えるEQuick保険Amazonギフト券対応版」を開発した。

 同商品は、Amazonアカウントを通じた申込手続きやAmazon Payでの保険料の支払いに対応することで、よりシームレスな加入プロセスを実現するとともに、保険金をAmazonギフト券で受け取ることも可能とするなど、保険商品の提供における新たな仕組みの構築を目指すものとなっている。

 地震に備えるEQuick保険Amazonギフト券対応版の特徴は、加入時にAmazonアカウント上に登録されている名前や住所等の情報が、保険加入時の必要事項として自動的に連携される。保険料の支払い方法はAmazon Payで決済される。保険金の受取り方法は、地震発生後、最短3日で保険金をAmazonギフト券でも受け取ることができる。

 なお、加入時に、保険金をAmazonギフト券で受け取ることについて、同意確認を行う。

 同社からAmazon Gift Cards Japanに対して、被保険者(補償を受ける人)の指示に基づき保険金を支払い、被保険者は同社からAmazonギフト券を受け取ることができる。

 加入後や保険金受け取り手続き時において、銀行口座への振込みに変更することも可能となっている。

東京海上日動=https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/


このページの先頭へ