保険・ライフ

アフラック、「『生きる』を創るがん保険 WINGS」を発売

2022.08.10 13:27 更新

 アフラック生命は、最新のがん治療保障とがんの悩みや不安の解消をサポートするサービスを組み合わせた新商品<「生きる」を創るがん保険 WINGS>を8月22日に発売する。

 人生100年時代ともいわれる超高齢社会において、がんと診断される人が増加している一方で、医療の進歩によって生存率は向上しており、がん患者は長く続く治療や治療後の生活の中で、多種多様な問題や悩み、不安に直面している。

 こうしたなか、同社は、がんとの共生という社会的課題の解決にむけて、患者とその家族を中心として、医療者、職場など様々なステークホルダーが連携・協業するためのプラットフォーム「キャンサーエコシステム」の構築に取り組んでいる。

 今回、同社はその取り組みの一環として<「生きる」を創るがん保険 WINGS>を発売する。同商品は、がんと診断される前の精密検査費用やがんゲノムプロファイリング検査費用に加え、患者申出療養として実施された療養など、最新治療の保障に加えて早期発見・早期治療を支援する保障も提供する。

 さらに、来年1月(予定)から新たに「アフラックのよりそうがん相談サポート」を設置し、がん患者とその家族の相談窓口となることで、一人ひとりの異なる悩みに寄りそい、適切なサービスを紹介する。

 同社は「がんに苦しむ人々を経済的苦難から救いたい」という想いのもと、1974年の創業以来、がん保険を通して多くの生活者に安心を届けるとともに、がん保険のパイオニアとして、最も長くがんと向き合い、最も多くのがんと闘う人々を応援してきた。同社は「生きる」を創るリーディングカンパニーへの飛躍に向け、がんにまつわる様々な社会的課題の解決に取り組むと同時に、企業価値のさらなる向上と持続的な成長を目指していく考え。

[発売日]8月22日(月)

アフラック生命保険=https://www.aflac.co.jp/


このページの先頭へ