保険・ライフ

ビューカードとJR東日本商事、「ビューカードからだの保険」の新プラン「所得補償プラン」の募集を開始

2022.06.07 12:09 更新

 JR東日本グループのビューカード、JR東日本商事は、東京海上日動およびjustInCaseTechnologies(以下、JICT)との協業によって、6月1日から「ビューカード『からだ』の保険」の新プラン、「所得補償プラン」の募集を開始した。

 「所得補償プラン」は、病気やケガで就業不能となった場合に、保険金を最長2年受け取ることができる保険。また、「所得補償プラン」の募集開始に合わせて保険商品紹介ページをリニューアルした。リニューアル後の保険商品紹介ページは、生活者がより簡単お申し込むことができるよう、JICTが提供するSaaS型ソフトウェア「joinsure(ジョインシュア)」を採用し、保険商品紹介ページから直接保険に申し込めるようになった。

 「ビューカード『からだ』の保険」は、「所得補償プラン」の他にも、病気・がん・ケガ・介護など「からだ」を取り巻く万一のリスクに備えるためのプランを複数用意している。ビューカード・JR東日本商事は、これからも生活者のニーズに応えられるよう、より価値のあるサービスを提供し、利便性の向上に努めていく考え。

 「所得補償プラン」は、病気やケガで就業不能となった場合に、保険金を最長2年受け取れる保険。保険金額は、月額5万円から100万円の範囲内で、5万円単位で設定できる(保険金額が所得金額を超過している場合、超過した部分は保険金を受け取ることができない)。なお、家事従事者の場合は、5万円/10万円/15万円の中から任意に設定できる。

[募集開始日]6月1日(水)

ビューカード=http://www.viewcard.co.jp/
JR東日本商事=https://www.ejrt.co.jp/
東京海上日動=https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/


このページの先頭へ