保険・ライフ

セゾン自動車火災保険、LINE上で保険証券を一括で管理できるサービス「ほけん note」をリリース

2022.05.20 12:36 更新

 セゾン自動車火災保険は、LINE上で保険証券を一括で管理できるサービス「ほけん note」をリリースした。

 同社は、デジタル技術を活用した独創的で革新的な商品・サービスを提供することで、消費者一人ひとりの安心・安全な生活をサポートすることを目指している。

 消費者が抱える「保険証券の管理が面倒」「いざというときに保険会社の連絡先が分からなくて困った」「保険には入っているが、今の補償で十分な備えができているか不安」といった悩みの声に応えるため、最も利用頻度の高いコミュニケーションツール(全国30~50代男女合計1000人への調査結果(2021年12月同社調べ))であるLINEを活用し、消費者が加入の保険契約を一元化し、確認したい時にいつでもその内容を確認できる新たなサービスを開発した。

 サービスの特長は、紙・デジタルの形式にかかわらず、保険証券をスマホのカメラで読み込むことで、保険証券に記載されている内容が自動的にデータ化され「ほけん note」内に反映される。損害保険、生命保険合50社以上(一部の保険証券については読み取りができない場合がある。会社などで加入される各種団体保険には対応していない)の保険について、保険期間・保険料・補償(保障)内容などの情報をスマホで簡単に確認が可能となっている。また、このサービスは、同社の保険契約に加入しているかどうかにかかわらず、利用が可能とのこと。

 同社で加入している「おとなの自動車保険」または「じぶんでえらべる火災保険」については、マイページとLINEアカウントを連携することで、契約の内容が自動的に「ほけん note」に反映される。

セゾン自動車火災保険=https://www.ins-saison.co.jp/


このページの先頭へ