保険・ライフ

日本生命、オンライン本人確認を活用したインターネット手続きを開始

2022.04.04 12:13 更新

 日本生命は、4月から全国の銀行等提携金融機関から加入した契約者向けに、スマートフォンで本人確認書類などを撮影することによってオンラインで本人確認が完結するeKYC(「electronic Know Your Customer」の略称で、スマートフォン上で撮影した本人確認書類の画像と本人容貌の画像を照合するなど、本人確認(Know Your Customer)をオンラインで行う仕組み)を活用したインターネット手続き(以下「同サービス」)を開始する。

 同サービスでは、手続きサイト(エムティーアイが構築)に、スマートフォンからアクセスした場合でも見やすく、使いやすいデザインを採用するとともに、eKYCの導入(エムティーアイ・ポラリファイが共同開発した生体認証技術を活用したオンライン本人確認システム「eKYC 本人確認サービス」を導入)によって、これまでインターネットで手続きする際に必要であったパスワードの入力が不要となり、パスワード失念時などにおいても、簡単・便利に、セキュリティレベルの高いインターネットでの手続きを利用することが可能となる。

 まずは、「住所・電話番号変更」の手続きからサービスを開始し、順次、対象手続を拡大していく考え。

 同社は、今後も先端ITを積極的に活用し、時代の変化に対応した顧客サービスの向上に努めていく考え。

[サービス概要]
利用できる契約者:銀行等提携金融機関から加入した契約者
利用できる手続き:住所変更、電話番号変更 ※順次拡大予定
対応本人確認書類:運転免許証、運転経歴証明書、マイナンバーカード
利用開始日:4月1日(金)
利用可能時間:原則24時間 ※システムメンテナンス時を除く

日本生命=https://www.nissay.co.jp/


このページの先頭へ