保険・ライフ

大樹生命、大樹のケガと感染症の入院保険「おまもリーフ」を発売

2021.12.08 14:48 更新

 大樹生命は、12月21日から、大樹のケガと感染症の入院保険「おまもリーフ」(正式名称:無配当感染症入院保障付災害医療保険(無解約返戻金型))を発売する。

 同商品は、年齢・性別を問わず誰の身にも降りかかるリスクのある、「ケガ」と「感染症」について、必要な医療費や諸費用をまとまった一時金で備えることができる保険とのこと。

 また、同商品は契約者本人の保障だけでなく、家族の保障も同時に申し込むことができるよう、分かりやすくシンプルな商品内容としているので、同商品を家族の「つながり」や「絆」を深めるための一助としてもらうことができる。

 同社は同商品を通じて、世帯・世代を「つなぐ」役割を果たし、より多くの生活者によりそい、安心を届けていく考え。

 大樹のケガと感染症の入院保険「おまもリーフ」のポイントは、「ケガ」の入院・手術や「感染症」の入院に、一時金で備えることができるとのこと。「ケガ」で入院したときや、所定の手術を受けたとき、所定の「感染症」で入院したときに、一時金として10万円を受け取ることができる。また、オプション(特定損傷特約021)を付加することで、骨折等の治療を受けたときに、一時金として5万円を受け取ることができる。

 保険料は月々300円台(口座振替扱月払の場合の基本の保障(主契約)の保険料を表示しており、オプション(特定損傷特約021)の保険料は含まれていない)で、加入年齢にかかわらず一律だとか。月々の保険料は男性370円、女性340円で加入できる。加入年齢による保険料の違いはないという。

 簡易告知で、持病のある人でも申し込むことができるとのこと。医師の診査は必要ないという。3つの告知項目がすべて「いいえ」であれば、申し込むことができる。

 契約者の同居の家族のほか、同社所定の条件を満たしている別居の家族・同性パートナー・事実婚のパートナー・婚約者も被保険者として、同時に申し込むことができる。

 なお、所定の感染症の感染者数の状況などによっては、この保険の販売を停止することがある。

[発売日]12月21日(火)

大樹生命=https://www.taiju-life.co.jp/


このページの先頭へ