保険・ライフ

FWD富士生命、エポスカードでの保険商品を販売、提携カード「FWDエポスカード」も発行

2021.10.22 17:35 更新

 FWD富士生命は、10月16日から、丸井グループのクレジットカード事業会社であるエポスカードを通じて、同社保険販売を開始した。また、エポスカードから、初めての生命保険会社との提携カード「FWDエポスカード」が発行される。

 エポスカードによるFWD富士生命の生命保険商品販売は、エポスカードホームページおよび一部マルイ店舗を通じて、「FWD収入保障」、「FWDがんベスト・ゴールド」の2商品からスタートし、順次拡大していく。

 同社の山岸英樹社長兼CEOは「FWD富士生命は、『人々が抱く“保険”に対する感じ方・考え方を刷新すること』というビジョンのもと、常に生活者の目線で考え、生活者のニーズに合ったシンプルでわかりやすい、独自性豊かな商品開発や新たな顧客体験を提供することを目指している。エポスカードは、リアル店舗、オンラインを通じて生活者にとって最適な金融サービスの提供を目指しており、今回の提携を通じ、両社のシナジーを最大化し、企業価値の向上および新たな顧客体験の提供に貢献していく」と述べている。

 両社提携によって新たに発行される「FWDエポスカード」は、入会金・年会費無料で、すべてのエポスカード共通の優待サービスを利用できる。

[FWDエポスカードの概要]
カード発行主体:エポスカード
名称:FWDエポスカード
デザイン:2種類(オリジナル券面1種+通常券面)
年会費:永年無料
提携ブランド:VISA
入会特典:2000円分相当のエポスポイント
     オリジナルフォトブック
※サービスの詳細はエポスカードホームページで確認

FWD富士生命=https://www.fwdfujilife.co.jp/
丸井グループ=https://www.0101maruigroup.co.jp/


このページの先頭へ