保険・ライフ

オリックス生命、「健康医療相談サービス」の利用対象をすべての被保険者に拡大

2021.08.31 19:36 更新

 オリックス生命は、10月1日から、医療の専門スタッフが生活者の健康をサポートする「健康医療相談サービス」の対象を、すべての商品(旧ハートフォード生命の商品を含む)の被保険者(サービスごとに、利用できる人の範囲が異なる)に拡大する。

 「健康医療相談サービス」は、委託先のティーペックが提供するサービスとのこと。これまでは同社の医療保険やがん保険、一部の死亡保険などに加入中の生活者を対象に同サービスを提供していたが、今後は、同社のすべての保険商品の被保険者に利用できるようになるという。

 同社は、生命保険を通して、経済的な安心を提供することだけではなく、人生100年時代を生きる生活者のQOL(Quality of Life)向上をサポートしたいと考えているとのこと。同サービスの拡充によって、生活者の健康に関する不安の解消に寄与し、さらなる安心を提供していく考え。

[拡大日]10月1日(金)

オリックス生命=https://www.orixlife.co.jp/


このページの先頭へ