保険・ライフ

チューリッヒ生命、「終身ガン治療保険プレミアムZ」と「3大疾病保険プレミアムZ」を発売

2021.02.22 17:21 更新

 チューリッヒ生命(チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド)は、長期にわたるガン治療を保障する「終身ガン治療保険プレミアムZ」(正式名称:無解約払戻金型終身ガン治療保険(抗がん剤保障)(Z03))と、ガンに加えて急性心筋梗塞と脳卒中も保障する「3大疾病保険プレミアムZ」(正式名称:無解約払戻金型終身ガン治療保険(抗がん剤保障)(Z03)<3大疾病特約(Z03)付加>)を、4月1日から発売する。

 昨今、医療技術が発達したことによって、ガン治療の選択肢として従来の3大治療(「手術」「放射線」「化学療法」)に加えて、「ゲノム医療」や「免疫療法」などの新しい治療方法も出てきた。

 今回の新商品は、これから世に出てくる新しいガン治療にも対応することができる終身タイプのガン保険。現在販売中のガン保険において好評を得ている保障に加えて、新たな保障を追加することで、消費者のガン治療における経済的な負担を和らげるとともに、ガン治療の選択肢を広げるとしている。

 「抗がん剤治療給付金・自由診療抗がん剤治療給付金」は、所定の抗がん剤治療を受けられた月ごとに最大120ヵ月分まで支払うとのこと。なお、所定の抗がん剤がひと月に複数月分まとめて処方した場合、処方した月分の給付金を支払うという(到来月に生存している必要がある)。これによって通院回数を減らすことができるため、消費者の負担が軽減される。

 欧米で承認されたものの国内未承認の抗がん剤治療等を保障する「自由診療抗がん剤治療給付金」において、給付金が基準給付月額の2倍支払われるI型に加えて、基準給付月額の4倍をお支払いするII型を新設した。

 所定のホルモン剤治療などに加えて、これからの医療技術の発達により確立する「新しい治療」に対応する「ガン治療関連給付金」で保障する。がん診療連携拠点病院等で所定のガン治療を行った場合に支払う給付金となっている。

 なお、現在販売している「終身ガン治療保険プレミアムDX」および「3大疾病保険プレミアムDX」は、「終身ガン治療保険プレミアムZ」および「3大疾病保険プレミアムZ」の発売をもって販売を終了する。

[発売日]4月1日(木)

チューリッヒ生命=https://www.zurichlife.co.jp/


このページの先頭へ