食事・レストラン

とんでん、「お食い初め」をオンラインショップ「とんでんおもてなし食堂」で販売

2022.09.22 13:21 更新

 とんでんは、これまで、店舗での予約限定で提供していた「お食い初め」を、オンラインショップ“大自然のごちそうづくし!「とんでんおもてなし食堂」”において、9月16日から販売を開始した。

 お食い初めは、生後100日を迎えた子どもの成長に対する喜びや感謝の気持ちと、これからの健やかな成長を願って行うお祝いとされている。とんでんでは、お食い初めメニューの販売が無い頃から、消費者から要望を得る機会があり、その都度特別に用意をしていた。その後、徐々に消費者からの要望が増え、2017年には年間で100件を超える注文を得るようになり、2018年4月からはグランドメニューとして、全店舗で、予約限定で販売を開始し、多くの家族にお楽しまれている。

 今回、子どもの健康と幸せに願いを込めて、成長を記念した一生に一度の思い出に残る「お食い初め」の日を、自宅でお祝いできるよう、オンラインショップでの販売を開始した。

 とんでんの「お食い初め」には、お祝いの日に相応しい、縁起物の一品を多く用意している。まるまる一尾を使用した「めでたい」にちなんだ焼き鯛をはじめ、「喜ぶ」にちなんだ一口昆布巻きや「長寿の象徴」である煮海老など、縁起の良い品がぎゅっと詰まっている。その他、北海道産の小麦粉ともち粉を使用し、北海道産昆布だしで煮込んだもちもち食感の紅白生麩や、北海道産のはくちょう米と大納言を使用した赤飯など、とんでんならではのお食い初めとなっている。

[小売価格]8800円(税込・送料込)
[発売日]9月16日(金)

とんでん=https://www.tonden.co.jp/


このページの先頭へ