食事・レストラン

山崎製パン、日本相撲協会監修「国技館やきとり風味パン」など4品を発売

2022.09.01 15:59 更新

 山崎製パンは、日本相撲協会監修の「国技館やきとり風味パン」、「ランチパック(北の富士カレー風)」、「大入あんぱん(餅入り)」、「はっけよい どら焼(つぶあん)」の4品を9月1日から30日までの期間限定で発売する。

 同社と日本相撲協会のコラボによって発売する4品は、両国国技館での大相撲観戦の名物グルメや人気のお土産をイメージした惣菜パンや、中身がたっぷり入ったあんぱんやどら焼などをラインアップした。大相撲九月場所(9月11日~25日)の盛り上がりに合わせて9月1ヵ月間限定の発売となる。パッケージデザインにもこだわり、大相撲ファンの人だけでなく、幅広い人々に楽しんでもらえる商品に仕上げた。

 「国技館やきとり風味パン」は、国技館で販売されている「国技館やきとり」の味をイメージして、やきとり風味フィリング、たれ、マヨネーズ風味ドレッシングをのせて焼き上げた。

 「ランチパック(北の富士カレー風)」は、国技館で人気のお土産「北の富士カレー」の味をイメージしたカレーをサンドした。「北の富士カレー」は、辛口の相撲解説でおなじみの北の富士さんが作った、昔懐かしいカレーの味を再現したレトルトカレーとなっている。

 「大入あんぱん(餅入り)」は、風味豊かなつぶあんと餅をたっぷり包んで焼き上げた。生地に対して中身がいっぱい入っていることが特徴となっている。

 「はっけよいどら焼(つぶあん)」は、ほんのりバター風味香る大判の生地で、風味豊かなつぶあんをはさんだ。スイーツ親方としても知られる芝田山親方(元横綱 大乃国)太鼓判のどら焼となっている。

 「デイリーヤマザキ」、「ヤマザキショップ」をはじめ、全国のスーパー、コンビニエンスストア等のヤマザキ製品取り扱い店で販売する。山崎製パンは日本相撲協会のオフィシャルパートナーとなっている。

[発売日]9月1日(木)

山崎製パン=https://www.yamazakipan.co.jp/
日本相撲協会=https://www.sumo.or.jp/


このページの先頭へ