食事・レストラン

かね貞、創業100周年に向けて今秋冬シーズンの「おでん」のパッケージデザインと一部商品の包装形態を刷新し順次販売

2022.09.14 18:17 更新

 魚肉ねりものメーカーのかね貞(以下、カネサダ)は、2025年に迎える創業100周年に向けて、秋冬シーズンに出荷する商品パッケージデザインと一部商品の包装形態を刷新し、8月から順次販売を開始した。

 パッケージデザインは、洗練されたなかにも大正期から続く伝統的なメーカーとしての“老舗感”を意識したデザインに刷新した。また、海洋環境保全によるプラスチック資源ごみ削減の観点から、一部商品の包装形態の見直しも行った。巾着袋を採用していた「おでん袋」を平袋に変更し、プラスチック使用量を30%削減する。

 今シーズンにカネサダが届けるおでんは、昨年販売好調だった主力商品の「おでん市場」のほか、「おでんセット」「なごみ」「メガ盛りおでん」「おでん袋」など、様々なおでん具材がセットになっている。おでんつゆ(「メガ盛りおでん」にはおでんつゆが付いていない)は、いずれも「焼津産かつお節」「宗田がつお節粉末」「日高昆布エキス」「ムロあじ節粉末」の4種だしをブレンドしたこだわりのつゆとなっている。

 また、好みの食べ方で楽しめるバリエーションに富んだ「おかず市場」シリーズに、名古屋ご当地おでん種の「赤棒」と「もっち餅」が新たに登場する。これからの季節に欠かせない鍋やおでんの一品として、楽しんでほしいという。

[小売価格]
おでん市場:484円
おでんセット:538円
なごみ:646円
メガ盛りおでん:538円
おでん袋:430円
おかず市場:173円
(すべて税込)
[発売日]
おでん市場:8月15日(月)
おでんセット:8月22日(月)
なごみ:9月7日(水)
メガ盛りおでん:8月29日(月)
おでん袋:8月15日(月)
おかず市場:9月1日(木)

かね貞=https://www.kanesada.com/


このページの先頭へ