食事・レストラン

山崎製パン、「プロ野球ランチパック」シリーズの新商品を各球団の本拠地周辺エリアで期間限定発売

2022.06.27 10:25 更新

 山崎製パンは、「プロ野球ランチパック」シリーズ第2弾として、プロ野球の12球団と各々コラボした新商品(合計12アイテム)を6月29日から8月31日までの期間限定で発売する。コラボした球団の本拠地を中心とした周辺エリアでそれぞれ販売される。また、第2弾発売開始時(6月29日~7月10日)、オールスターゲーム開催時期(7月25日~7月31日)、お盆休み期間(8月6日~8月14日)の3つの期間は、全12アイテムを全国エリア(北海道地区を除く)で販売する。

 プロ野球全12球団との一斉コラボが実現した「プロ野球ランチパック」シリーズは、3月23日から5月31日までの期間限定で発売し、累計で約490万個売り上げるなど、好評を得たという。今回も、ご当地グルメをイメージした具材や各球団のチームカラーにちなんだ素材を使用し、12球団それぞれの特色を生かした魅力的なランチパック12品が揃った。

 さらに、球団マスコットのイラストやユニフォームをまとったランチパックのキャラクター、ランチちゃんとパックくんなど、パッケージデザインも楽しめる。

 「デイリーヤマザキ」、「ヤマザキショップ」をはじめ、スーパー、コンビニエンスストア等のヤマザキ製品取り扱い店で販売する。また、全国販売期間には、ランチパックSHOPTX秋葉原店では、全12アイテムを販売する。

 東京ヤクルトスワローズ 「ランチパック(ブルーベリージャムといちごジャム)」は、スワローズカラーをイメージして、一方のパンにはブルーベリージャムとホイップを、もう一方のパンにはいちごジャムとホイップをサンドした。

 阪神タイガース「ランチパック(たこ焼き風味と焼きそば)」は、ペアのパンに、大阪の名物グルメをイメージしたたこ焼き風味フィリングとソース焼きそばをサンドした。

 読売ジャイアンツ「ランチパック(ハンバーグ(チェダーチーズ)とナポリタン)」は、ジャイアンツカラーをイメージして、一方のパンにはナポリタンを、もう一方のパンにはハンバーグとチェダーチーズ、テリヤキソースをサンドした。

 広島東洋カープ「ランチパック(レッドスパイシーカレーととんかつ風)」は、カープカラーをイメージして、一方のパンにはスパイシーなカレーを、もう一方のパンにはとんかつと広島生まれのオタフクソースをサンドした。

 中日ドラゴンズ「ランチパック(メンチカツ(みそかつ風)と鉄板ナポリタン風)」は、名古屋のご当地グルメをイメージして、一方のパンにはみそをかけたメンチカツをサンドしみそかつ風に、もう一方のパンにはナポリタンとたまごフィリングをサンドし、鉄板ナポリタン風にした。

 横浜DeNAベイスターズ「ランチパック(☆チョコレート)」は、横浜DeNAベイスターズの「スター」と勝ち星をイメージして、一方のパンには星形チョコとミルクホイップを、もう一方のパンには星形チョコとチョコホイップをサンドした。

 オリックス・バファローズ「ランチパック(カレー風)」は、本拠地京セラドーム大阪内で提供されている「バファローズカレー」をイメージしたカレーフィリングをサンドした。

 千葉ロッテマリーンズ「ランチパック(クリーム(クッキー&塩バニラ風味))」は、マリーンズカラーをイメージして、塩バニラ風味のクッキークリームをサンドした。

 東北楽天ゴールデンイーグルス「ランチパック(ずんだあん&ホイップ)」は、仙台名物のずんだあんとホイップクリームをサンドした。楽天イーグルスパワーを込めて開発した。

 福岡ソフトバンクホークス「ランチパック(あごだし入り厚焼きたまごと博多明太入りマヨネーズ)」は、一方のパンには福岡名物の明太子を使用した博多明太入りマヨネーズを、もう一方のパンにはあごだし入りの厚焼きたまごとマヨネーズをサンドした。

 北海道日本ハムファイターズ「ランチパック(ハム&チーズとハム入りポテトサラダ)」は、一方のパンにはスライスハムとスライスチーズを、もう一方のパンには北海道産ジャガイモを使用したハム入りポテトサラダをサンドした。「ニッポンハム」のハムを使用した。

 埼玉西武ライオンズ「ランチパック(味噌豚風味)」は、埼玉・秩父地方のご当地グルメの豚みそ丼をイメージして、豚ひき肉を使用した肉味噌風味フィリングをサンドした。

[発売日]6月29日(水)

山崎製パン=https://www.yamazakipan.co.jp/


このページの先頭へ