食事・レストラン

久原本家、「夏限定 冷やし野菜だし 洋風」を期間限定で発売

2022.06.22 19:19 更新

 久原本家グループは、「茅乃舎だし」など和風調味料を販売する久原本家から、6月21日に「夏限定 冷やし野菜だし 洋風」を発売した。

 「夏限定 冷やし野菜だし 洋風」は玉ねぎの香味、トマトのうまみ、南瓜やキャベツの甘みに清涼感のあるハーブとレモンの爽やかな香りを加えた夏限定の冷やし専用のだしとのこと。夏の暑い時期におすすめの冷たいスープや麺にぴったりで、夏らしいすっきりとした味わいの冷製料理を楽しむことができる。“だしを冷やす”という新しい味わいを是非楽しんでほしいという。

 だしパックを煮出し、そこに氷を入れてかき混ぜ冷やすことで、だしの風味そのままにしっかりとした味わいの冷たいだしがおいしく仕上がるとのこと。

 玉ねぎ、南瓜、セロリ、トマト、キャベツなど、野菜それぞれのおいしさを幾重にも重ね、ハーブやレモンが香る爽やかな味に調えた。

 火のそばにいたくない程暑い日にも、耐熱容器に水とだしパックを入れ電子レンジで加熱するだけで、おいしく煮出すことができる。

[小売価格]648円(税込)
[発売日]6月21日(火)

久原本家グループ本社=https://kubarahonke.com/


このページの先頭へ