食事・レストラン

おやつカンパニー、新感覚おつまみ「鱈カラり(しお味)」を発売

2022.05.09 18:37 更新

 おやつカンパニーは、お酒を美味しく愉しむための新感覚おつまみ「鱈カラり(しお味)」を、5月2日から発売する。

 すっかり私たちの生活に定着してきた“家呑み”にふさわしい、お酒の美味しさを引き立てる鱈のおつまみを開発したとのこと。従来の鱈のおつまみとは一線を画す、サクサクッとした軽快な食感とともに広がる鱈の濃厚な旨味がお酒の味を引き立て、“家呑み”時間をちょっぴり贅沢な時間に変えてくれる。お酒と「鱈カラり」の絶妙ペアリングで至福のひとときを心ゆくまで愉しんでほしい考え。

 ゆっくりくつろげる自宅で時間を気にせずに、好きなお酒を愉しめるのが“家呑み”の醍醐味。リモートワークが増えた今、昼間の仕事モードから自分時間を愉しむオフモードへの切り替えにも家呑み時間は必要不可欠となっている。そんな一日の終わりにふさわしい、お酒を美味しく愉しむための“お酒の引き立て役”になる新感覚おつまみを開発した。

 「お酒を呑む時はお腹いっぱいにならない軽くつまめるものが良い」「おつまみはあくまでもお酒のお供であり、お酒の味を引き立てるものであってほしい」そんな人々の声に応えて誕生したのが、お酒をじっくり味わう、鱈を素材にした新感覚おつまみ「鱈カラり」とのこと。

 「鱈カラり」は、薄く延ばした鱈のすり身を一度焼き上げて鱈の旨味を引き出してから、油でカラッと揚げることで香ばしくサクサクッとした食感のチップスに仕上げている。焼いて揚げることで珍味特有の魚臭さを抑え、鱈本来の風味と旨味を活かした塩味で仕上げることで、噛みしめるたびに口いっぱいに鱈の旨味が広がる。従来の鱈のおつまみとは一線を画す、サクサクッとした軽快な食感とともに広がる鱈の濃厚な旨味がお酒の味を引き立てる。

 じっくりお酒を愉しみたい夜に、一日頑張った自分へのご褒美として、好みのお酒と「鱈カラり」の絶妙なペアリングで、ちょっぴり贅沢な“家呑み”時間を心ゆくまで愉しんでほしい考え。

[小売価格]173円前後(税込)
[発売日]5月2日(月)

おやつカンパニー=https://www.oyatsu.co.jp/


このページの先頭へ