食事・レストラン

ロイヤルパークホテル、日本料理「源氏香」で季節の食材を多彩な調理法で楽しむ「季楽御膳」を期間限定で提供

2022.05.09 18:23 更新

 ロイヤルパークホテルは、5月1日~6月30日までの期間限定で、5階 日本料理「源氏香」において、初夏の味覚をふんだんに取り入れた「季楽御膳」を提供する。

 5月の「季楽御膳」は、あっさりとした味わいを楽しめる初鰹を相性の良い生姜醤油と合わせたお造りや、みずみずしく爽やかな香りのアスパラガスの旨みと甘み、香りを凝縮させた豆腐を用意した。

 また、柔らかな甘みの帆立貝は、ふんわりとした食感の飛竜頭で出汁の旨みが染み込む焚合せに、繊細でふっくらとした身が特徴のかますはアボカドと味噌を合わせて新緑をイメージした焼物に仕上げるなど、季節の恵みの良さを引き出す調理法と器にもこだわった料理の数々を揃えた。

 春から夏の境目となり、雨露にきらめく紫陽花が美しい6月の「季楽御膳」では、前菜に、夏越の祓に食べられる菓子“水無月”を模した水無月豆腐を用意し、消費者の無病息災を願う。

 海の幸は、淡泊な味わいの鱸を刺身以上の美味しさで楽しめる洗いで、上品な旨みの太刀魚をふっくらとした食感で堪能できる焼物で提供する。また、磯の香りを感じる伊佐木は、甘みと豊かな香りを閉じ込めるようフライに、凝縮した旨みの風干し鮎は、生の鮎では楽しめない味わいを堪能できるよう唐揚げに仕上げた。

 淡泊でみずみずしい冬瓜や甘みのある小玉葱などの野菜は、奥深い味わいを引き出す、優しいとろみののっぺい煮で楽しめる。

 月替わりで表情を変える「季楽御膳」。匠の技によって美しく仕上げられた一皿一皿にぜひ注目してほしい考え。

[季楽御膳 概要]
期間:5月1日(日)~6月30日(木)11:30~14:30
店舗:5階 日本料理「源氏香」
料金:一人 6050円(税・サービス料込)

ロイヤルパークホテル=https://www.rph.co.jp/


このページの先頭へ