食事・レストラン

昭和産業、7月1日および8月1日納品分から家庭用小麦粉・プレミックス・パスタ・乾麺の製品価格を値上げ

2022.05.11 16:48 更新

 昭和産業は、家庭用小麦粉、プレミックス、パスタ、乾麺の製品価格を値上げする。

 輸入小麦の政府売渡価格が4月1日から引き上げられ、またデュラム小麦やその他の原材料費も上昇している。

 さらに、海上運賃、国内物流費の上昇、円安影響、原油高による包材費、動力燃料費等の高騰も続いている。これらの価格変動は企業努力だけでは吸収することが困難な状況であり、製品価格を値上げするという。

 対象製および改定価格は、家庭用小麦粉、家庭用プレミックスが約2~7%値上げ、家庭用パスタ、家庭用乾麺が約3~7%値上げとのこと。なお、小売価格の設定がない製品は同社参考小売価格の改定率となる。

[改定日]
家庭用小麦粉、家庭用プレミックス:7月1日(金)納品分から
家庭用パスタ、家庭用乾麺:8月1日(月)納品分から

昭和産業=https://www.showa-sangyo.co.jp/


このページの先頭へ