食事・レストラン

モスバーガー、エビチリをハンバーガーにアレンジした「海老チリ風バーガー」を発売、夜限定の「夜モスライスバーガー」2品も提供

2022.05.11 19:36 更新

 モスバーガーを展開するモスフードサービスは、5月18日~7月中旬まで、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)において、「海老チリ風バーガー」を期間限定で発売する。同時に、定番商品「海老カツバーガー」もリニューアル発売する。さらに、「まぜるシェイク 甘夏」を期間限定で新発売する。また同時に、昨年好評だった「まるごと!レモンのジンジャーエール with 甘夏ソース<九州産甘夏果汁0.5%使用>」「甘夏 ジンジャーエール<九州産甘夏果汁0.5%使用>」も復活販売する。また、5月18日から、15時以降の夜限定メニュー「夜モス」として「夜モスライスバーガー よくばり天 金目鯛とかきあげ(塩だれ)」と「夜モスライスバーガー よくばり焼肉」を発売する。5月11日に行われた新メニュー発表会では、新商品の概要や新メニューの開発に至った経緯などが紹介された。

 「昨年、海老を使用したハンバーガー『海老カツ オマールソース』を期間限定で発売し、200万食以上を販売するなど好評を得た。そこで、海老を最大限に美味しくハンバーガーとして食べてもらいたいとの想いから、海老を使用した中華料理としても人気が高い“エビチリ”に着目し、商品を開発した」と、モスフードサービス 第一商品開発グループの永野志津夫グループリーダーが新商品を開発するに至った経緯を語る。「中華料理の定番“エビチリ”をモス流にアレンジするべく、独自の海老チリソースを開発した」と、トマトケチャップがベースで、ニンニク、ショウガ、豆板醤、さらに甘酒をプラスしたソースになっているという。「優しい甘みで海老の風味を引き出し、隠し味の黒酢で味を引き締めた」と、“うまから”な海老チリ風ソースに仕上げたと力説する。「海老カツをこのソースにくぐらせ、細切りのレタスをのせた」と、“エビチリ”を彷彿とさせるハンバーガーは、子どもから高齢者まで幅広い世代の人に楽しんでもらえると訴えた。

 「リニューアル発売する『海老カツバーガー』は、2000年12月に期間限定で販売して以降、消費者からの要望で定番商品となった」と、20年以上愛されている商品なのだと説明する。「『海老カツバーガー』は、レモン風味が特長ではあったものの、一部の消費者からはレモン風味が強すぎるとの声も寄せられていた。こうした声を反映し、今回のリニューアルでは、レモン風味を少し抑えることにした」と、消費者の声に耳を傾ける形でリニューアルするのだという。「レモンタルタルソースは、玉ねぎ、卵、ピクルスなどのみじん切りをマヨネーズで和えており、濃縮レモン果汁を加えてさっぱりと仕上げた。リニューアルによって、コクと酸味のバランスを見直し、レモンの風味を少し弱め卵の風味をアップした。さらにバジルの香りもプラスしている」と、新しくなった「海老カツバーガー」もぜひ食べてみてほしいとピールした。

 「当社では、ディナータイムの強化を目的に夜の時間帯限定商品の販売を一部の店舗で行ってきた」と、客足が鈍る夜の時間帯の改善を図るべく、実験を行ってきたと説明する。「そして今回、昼のピークの時間帯以外にも来店してもらえる商品を販売する」と、15時以降だけの特別感を消費者に味わってもらう夜限定の「夜モスライスバーガー」を販売するという。「夜のご飯としても満足感のあるモスライスバーガーとして、『夜モスライスバーガー よくばり天 金目鯛とかきあげ(塩だれ)』と『夜モスライスバーガー よくばり焼肉』を期間限定で発売する」と、お米との相性が良い具材で、モスならではの価値ある商品を提供すると意気込む。

 「『夜モスライスバーガー よくばり天 金目鯛とかきあげ(塩だれ)』は、有明海産焼き海苔に、海鮮かきあげと金目鯛の天ぷらをのせ塩だれをあわせた。脂のりの良い金目鯛を使用し、サクッとした軽い食感の天ぷらに仕上げた。海鮮かきあげは、いか、海老、玉ねぎ、人参、枝豆を薄衣で包み、素材の味わいを生かした」と、ボリューム感のあるメニューになっているとのこと。「『夜モスライスバーガー よくばり焼肉』は、焼肉だれに漬け込んだ、甘みと旨みがある柔らかい肉質の牛バラ肉で、通常の『モスライスバーガー焼肉』の2倍の焼肉をたっぷりと挟んでいる」と、夜だからこそ贅沢したい消費者のニーズを反映した商品になっているとアピールした。

 「ドリンクメニューについては、日本の農家を応援するべく、九州産の甘夏を使用した『まぜるシェイク甘夏』、『まるごと!レモンのジンジャーエール with甘夏ソース』、『甘夏 ジンジャーエール』の3品を販売する」と、甘酸っぱさとほろ苦さが楽しめる甘夏ドリンクを展開すると力説する。

 「3商品すべてに甘夏ソースを使用。甘夏を丸ごとすりおろした果汁と“さのう”をプラスし、風味を凝縮した。瀬戸内産のはっさくのさのうを加えて食感を出し、瀬戸内産のレモン果汁、レモンミンチですっきりとした味わいに仕上げた」と、シェイクともジンジャーエールとも相性抜群な初夏の季節にぴったりな甘夏ドリンクになっていると紹介した。

[小売価格]
海老チリ風バーガー:460円
海老カツバーガー:410円
夜モスライスバーガー よくばり天 金目鯛とかきあげ(塩だれ):590円
夜モスライスバーガー よくばり焼肉:620円
まぜるシェイク甘夏:Sサイズ 310円/Mサイズ 380円
まるごと!レモンのジンジャーエール with甘夏ソース:510円
甘夏 ジンジャーエール:Sサイズ 230円/Mサイズ 290円/Lサイズ 360円
(すべて税込)
[発売日]5月18日(水)

モスバーガー=https://www.mos.jp/


このページの先頭へ