食事・レストラン

日本ケンタッキー、3種のランチメニューを500円で期間限定販売

2022.04.05 12:49 更新

 日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキンは、全国のケンタッキーフライドチキン(以下、KFC)店舗で3種のランチメニューを500円で販売する。4月6日から5月10日までの期間限定となる。

 新生活が始まるこの時季、「ランチはどこにしようかな」と悩む人もいるかもしれない。そんな人にとって嬉しい4月6日から5月10日まで、定番の500円メニュー「ランチS」に加えて、「ツイスターセット」2種が500円になるという。期間中は、3種の500円メニューを楽しむことができる。

 定番の「ランチS」は、KFCの王道「オリジナルチキン」「ビスケット」「ポテト」を全部楽しめて500円とのこと。「ツイスターセット」は、トマトベースのサルサソースでピリ辛な「ペッパーマヨツイスター」か、特製てりやきソースで甘辛の「てりやきツイスター」から選べる。通常550円のところ、今だけ500円なのだという。

 3種の500円メニューを試してお気に入りを探すのも、その日の気分で選ぶのもおススメだとか。新生活のランチタイム、近くのKFCで楽しんでほしいという。

[小売価格]
ランチA(ペッパーマヨツイスターセット):500円
ランチX(てりやきツイスターセット):500円
ランチS:500円
ランチB(チキンフィレサンドセット):600円
ランチC(和風チキンカツサンドセット):600円
ランチY:700円
ランチW(オリジナルチキンセット):700円
(すべて税込)
[発売日]4月6日(水)

日本ケンタッキー・フライド・チキン=https://www.kfc.co.jp/


このページの先頭へ