食事・レストラン

山崎製パン、小芝風花さんプロデュースの「ランチパック」2品を期間限定で発売

2022.03.28 17:28 更新

 山崎製パンは、「ランチパック」のイメージキャラクターを務める小芝風花さんがプロデュースした新商品2品を発売する。第1弾となる「ランチパック(粒ピーナッツとナッティチョコ)」は4月1日から6月30日まで、第2弾の「ランチパック(ポークたまご)」を5月1日から6月30日までの期間限定で発売する。

 「ランチパック(粒ピーナッツとナッティチョコ)」は、ピーナッツの焼印入りのパンには粒入りピーナッツクリームを、もう一方のパンには粒アーモンド・ヘーゼルナッツペースト入りのチョコクリームをサンドした。「ランチパック(ポークたまご)」は、ボロニアソーセージとからし風味のスクランブルエッグをサンドした。それぞれのパッケージ裏面には、小芝さんのおすすめポイントを記載した「小芝風花 message」を掲載している。

 いずれの商品も、「デイリーヤマザキ」、「ヤマザキショップ」をはじめ、スーパー、コンビニエンスストア等、ヤマザキ製品お取り扱い店で販売する。また、「ランチパック(粒ピーナッツとナッティチョコ)」は、3月26日、27日の2日間限定で、ランチパックSHOP TX秋葉原店で先行発売する。

 第1弾「粒ピーナッツとナッティチョコ」は、小芝さんが大好きなピーナッツとチョコレートの2種類の味が楽しめるアソートタイプのランチパックとのこと。粒ピーナッツは、ゴロッとした粒ピーナッツ入りのピーナッツクリームで、濃厚な味わいに仕上げた。ナッティチョコは、ヘーゼルナッツペーストと粒アーモンド入りのチョコクリームで、ナッツの深い味わいが特徴となっている。クリームの濃厚さに加え、ふんわりソフトなパンとナッツの食感をそれぞれ楽しめる。

 第2弾「ポークたまご」は、ボロニアソーセージとからし風味のスクランブルエッグを合わせてサンドした。卵のふわふわ感と食べ応えのあるボロニアソーセージの食感を楽しめる。スクランブルエッグはまろやかなからし風味で、ボロニアソーセージと相性抜群だとか。家族でキャンプにはまっており、ランチパックを焼いてみたいという小芝さんの想いから生まれた。トースターで温めてもおいしく、BBQでのホットサンドにもぴったりなランチパックに仕上げた。

 パッケージの裏面には、小芝さんのおすすめポイントや商品特徴を掲載している。「ランチパック(粒ピーナッツとナッティチョコ)」は、「ゴロっとした食感が楽しめるピーナッツクリームと、粒アーモンドやヘーゼルナッツのナッツ感を味わえるチョコクリーム、2種類の味が楽しめます! 」や「ランチパック(ポークたまご)」は、「欲張りで、食べ応えたっぷりで、何度も食べたくなるおいしさです。」など、思わず一口味わいたくなるようなコメントにも大注目だという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]
粒ピーナッツとナッティチョコ:4月1日(金)
ポークたまご:5月1日(日)

山崎製パン=https://www.yamazakipan.co.jp/


このページの先頭へ