食事・レストラン

丸亀製麺、春限定商品など「丸亀うどん弁当」全12種類を販売

2022.03.29 12:42 更新

 丸亀製麺が展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、3月29日から春限定商品を加え「丸亀うどん弁当」を、発売史上最多の品揃えとして12種類を取り揃え、全国の丸亀製麺で販売する。

 打ち立てうどんに天ぷらとおかずが入った「定番うどん弁当」をベースに6種類の「丸亀うどん弁当」を展開し、どの商品も冷たいぶっかけうどん、または、温かいかけうどんの2種類から選択できるようになった。全12種類から選ぶわくわく感を楽しむことができる。

 お弁当でも「丸亀うどん弁当」はつくり置きをせず、注文を得てからひとつずつ、できたてのものをひと箱に詰めてお店と変わらぬおいしさを390円から用意しているとのおこと。持ち帰り専用商品なので、少しずつ春の日差しが心地よくなってくるこの季節に、自宅での食事やちょっとした外出のおともに「丸亀うどん弁当」を楽しんでほしい考え。

 お弁当だからといって一切妥協しないのが、丸亀製麺だとか。800店舗を超えるすべての店で1軒1軒、国産小麦、塩、水のみで打つ、もちもちの麺がしっかり1玉。そして、お店でひとつずつ丁寧に揚げた種類豊富な天ぷら、さらに風味豊かなだしと相性抜群のおかずを「丸亀うどん弁当」ひと箱に詰めた。だから自信をもって、お弁当でもお店と変わらぬもちもちの食感と、お弁当ならではの圧倒的なおいしさを届けることができるのだという。

 今年の春は、昨年4月の発売以降、史上最多の品揃えになった。おいしさはそのままに、全12種類から選べる「丸亀うどん弁当」は、選ぶ時のわくわく感と一緒に食欲もかき立てられる。

 定番をはじめ昨年の販売時も人気だった、ぷりぷりのえび天に雪国まいたけ天がのった「えびとまいたけ天のうどん弁当」や、柚子風味の鶏天に大根おろしでさっぱりとした味わいの「鶏天おろしうどん弁当」が再登場する。ふわふわのキス天がのった新作の「キス天うどん弁当」も登場するという。

[小売価格]390円~640円(税込)
[発売日]3月29日(火)

丸亀製麺=https://www.marugame-seimen.com/


このページの先頭へ