食事・レストラン

東京ステーションホテル、JR東京駅構内の催事場でパーティープレートやプレミアム弁当などを期間限定販売

2021.11.24 17:15 更新

 東京駅丸の内駅舎の中にある東京ステーションホテル(東京都千代田区丸の内1-9-1)は、消費者からの再販希望の声に応えて、12月20日からJR東京駅構内の催事場で再びお弁当を販売する。事前予約制のパーティープレート&プレミアム弁当に加えて、店頭でのみ販売の4種のお弁当とお惣菜が登場する。

 石原雅弘総料理長を中心にホテル内のプロジェクトチームで考案した新メニューは、シェフが目利きした“旨みたっぷりの魚介”と“上質な黒毛和牛”が主役のお弁当とのこと。

 なかでも2種のお弁当には国産の鰺や平目、天然海老やアトランティックサーモンが、それぞれフライやローストなどで入っている。特に高知県宿毛漁港から直送される大鰺のフライは、その身の厚さに驚くとのこと。オリジナルブレンドの良質な油でカラリと揚げて、ふわりとした食感と鰺の旨みをさっぱりとしたオリジナルタルタルで味わう。魚介だけでなく、じっくりと焼きあげた黒毛和牛のローストビーフ、または希少部位のステーキも楽しめる。

 肉好きの人には、赤身が美味しいことで知られる土佐あかうしのハンバーグと黒毛和牛のひと口ステーキが入ったお弁当がおすすめとのこと。手頃な価格でボリュームのある、サーモンのトマトバジル焼と黒毛和牛ステーキのDONBURIも用意している。

 また店頭では魚介のフライやローストのお惣菜と、オリジナルレシピのタルタルソース&シャキシャキのコールスローセットも販売する。事前予約制のパーティープレートやプレミアム弁当はクリスマスや年末年始のホームパーティーにおすすめとなっている。

 すべてホテル独自ルートで調達した厳選食材をふんだんに使い、ホテルのキッチンでシェフたちが丁寧に調理したものを直接催事場に届けるとのこと。JR東京駅構内で気軽に購入できる“ホテルメイドの美味しい料理”は、ホームパーティーや自宅での食事をより一層豊かにするとしている。

[小売価格]
黒毛和牛ローストビーフ&厳選シーフード BENTO:2280円
黒毛和牛ステーキ&厳選シーフード BENTO:2280円
ダブル和牛&国産松茸入り本鰆焼 BENTO:2280円
黒毛和牛ひと口ステーキ&サーモンのトマトバジル焼 DONBURI:1380円
厳選シーフードのお惣菜
 厳選シーフード:BOX 780円・880円・1500円
 フライの単品:220円~
プレミアム“Dishes”BENTO:3680円
プレミアム“Dishes”祝い膳:7800円
プレミアムビーフプレート:1万8000円
厳選シーフードプレート:1万8000円
東京駅開業日記念 スペシャルセット:3万円
(すべて税込)
[発売日]12月20日(月)

東京ステーションホテル=https://www.tokyostationhotel.jp/


このページの先頭へ