食事・レストラン

カルビー、酸味と甘みの絶妙なバランス「フルーツ好きのためのフルグラ いちご/りんご」を発売

2021.09.15 19:21 更新

 カルビーは、シリアルブランド売上No.1(インテージSRI+データ:シリアル2020年8月1日~2021年7月31日 累計販売金額)の「フルグラ」から、グラノーラに彩り豊かなフルーツをミックスした新シリーズ「フルーツ好きのためのフルグラ いちご/りんご」を9月13日から発売する。

 「フルグラ」は、オーツ麦やライ麦、玄米等の穀物にシロップをまぜて香ばしく焼き上げたグラノーラに、ドライフルーツやナッツなどをミックスした、ザクザクとした食感が楽しめるシリアルとなっている。1991年に「フルーツグラノーラ」として発売し、2011年に「フルグラ」の名前に変更。今年で発売から30周年になるシリアルブランド売上No.1の商品となっている。これまで定番の「フルグラ」のほか、多くのフレーバーを展開している。

 「フルーツ好きのためのフルグラ いちご/りんご」は、お気に入りのフルーツの味わいを堪能できるフルーツ好きのための「フルグラ」とのこと。同社の消費者調査の結果、“フルーツの味がしっかり楽しめるグラノーラ”のニーズが高かったことに加え、定番品の「フルグラいちごリッチ」が好評だったため、フルーツ好きの消費者向けの商品の開発を決定した。「いちごリッチ」をパワーアップさせたイチゴ味と、これまで発売したフルーツのトッピングの中で実績や口コミが良かったリンゴ味の2つの味わいを「フルーツ好きのためのフルグラ」として新発売する運びとなった。素材の味がしっかりと楽しめるよう、各商品には2種類にカットしたフルーツをトッピング。すっきりテイストのグラノーラと合わせ、爽やかな美味しさが楽しめる商品に仕上げている。

 「フルーツ好きのためのフルグラ」はオーツ麦、ライ麦等の穀物を丁寧に焼き上げたグラノーラに、2種類にカットした人気フルーツをトッピングしたすっきりテイストの「フルグラ」シリーズとのこと。「フルーツ好きのためのフルグラ いちご」は、好評だった「フルグラいちごリッチ」をリニューアルした商品となっている。よりイチゴの美味しさが楽しめるように味を改良した上、トッピングをクランベリーからパパイヤに変更した。スライスイチゴと粒イチゴ2種類を使うことで、奥深いイチゴの味わいが楽しめる。「フルーツ好きのためのフルグラ りんご」は、カリっと食感の角切りリンゴとジューシーなスライスリンゴの2種類をトッピングすることで、爽やかなリンゴの風味が堪能できるグラノーラとのこと。

 パッケージデザインにもこだわり、フルーツの写真を散りばめた上、中央の白いスペースに大きくフルーツの名前を配置することで、フルーツ好きの消費者が思わず手に取りたくなるように工夫した。手に取りやすい手軽な“中容量サイズ”で、1食分(50g)で8種のビタミンの1日必要量の3分の1(8種のビタミンの1日必要量の3分の1とは、栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2200kcal)を1とした場合の割合)が摂取でき、食物繊維と鉄分もたっぷりとることが出来る。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月13日(月)

カルビー=https://www.calbee.co.jp/


このページの先頭へ