食事・レストラン

パルシステム、家族や友人へ宅配するサービス「パルのはこ」を全面的にスタート

2021.09.13 18:58 更新

 パルシステム連合会は、10月から、利用者がいつも注文している商品を全国に住む家族や友人へ宅配する新サービス「パルのはこ」を全面的にスタートさせる。離れてくらす人と、慣れ親しんだパルシステムの商品で「わが家の食卓」を分かち合えるサービスとなっている。

 「パルのはこ」は、パルシステムの利用者が注文した商品を、通常の配達先以外の指定した宛先へ、宅配便によって配達するサービスとのこと。

 専用の注文用紙もしくはインターネット注文サイト(サービスは9月から専門注文用紙、10月からインターネットで受け付け開始)で、ふだんの注文と同じ手順で注文し送付先を指定すれば、利用者の配達と同じ日(北海道、九州、島しょなど一部の地域を除く)に届く。対象は、カタログやインターネット注文サイトに掲載されている「常温」「冷凍」の2温度帯(対象外商品=冷蔵品、野菜・果物など生鮮品、パン、酒、紙おむつ、切り花、種、苗、土類、チケット、数量限定品、賞味期限が15日以下の商品など)となっている。

 注文した商品は、「パルのはこ」専用の段ボール箱で届ける。離れてくらす両親に、進学した子どもになど。新型コロナウイルス感染対策で、離れたまま会うことができない大事な家族や友人へ、ふだん利用している「わが家の食卓」を分かち合える。

[開始日]10月

パルシステム生活協同組合連合会=https://www.pal.or.jp/


このページの先頭へ