食事・レストラン

ユニー、「アピタ大府店」を全面改装し「APITAパワー大府店」としてリニューアルオープン

2021.09.15 16:00 更新

 ユニーは、「アピタ大府店」(愛知県大府市)を全面改装し、10月1日に、「APITAパワー大府店」としてリニューアルオープンする。

 大府市は、名古屋市南部に隣接する自動車産業が盛んな街で、世帯年収が比較的高い商圏となっている。近隣には同社の総合スーパー「アピタ」2店舗のほか、総合スーパーや大型ショッピングセンターが立地しているため、直営売場を拡大し、地域のニーズの高いドラッグストア・生活雑貨・家電・玩具などのカテゴリーごとに品揃えを強化した専門量販店を複数導入することで、競合店との差別化を図る。テナント専門店とも力を合わせ、より魅力的なショッピングセンター「APITAパワー大府店」へと生まれ変わる。

 1階の食料品売場は、従来の品揃えに加え、「冷凍食品」「アイスクリーム」コーナーを大幅に拡大し、地域最大級の品揃えを目指す。また、鮮魚ではお造りや焼き魚に力を入れ、精肉では店内加工のローストビーフを使用した「ローストビーフ丼」を販売するなど、地域のお客さまに喜ばれ、毎日来店してもらえる売場をつくる。

 食料品売場の隣に直営の「ユードラッグ」を導入し、日用消耗品・医薬品・化粧品を揃えることで、日々の買い物の利便性を高める。化粧品売場は、近隣のドラッグストアにない韓国コスメなどを取り扱いし、若年層の消費者にも支持される品揃えを目指す。

 「ユードラッグ」の隣に直営の生活雑貨専門量販店「雑貨創庫」を導入、キッチン用品・行楽用品・バス用品・寝具に特化し、ニューファミリー層が欲しいと思う人気の商品を揃える。特に、キッチン用品ではブランド鍋、フライパンを加え、調理用品にはプロユース製品も導入し、近隣競合店との差別化を図る。

 2階売場の特長は、家電専門量販店の「KURADEN(くらでん)」を新規導入し、大型家電や調理・生活家電などニューファミリー層をターゲットに品揃えするとともに、話題の理美容・エステ家電の充実を図る。さらに、文具・玩具の「KURADEN TOYS(くらでんトイズ)」を併設し、子育て世代の消費者の期待に応える品揃えをする。

 衣料品売場は、メンズ・アウトドアライフスタイルを提案するユニー初の「greenstage(グリーンステージ)」や、インナーウェアの「ONE MILE(ワンマイル)」、スニーカーに特化した「WalkAway(ウォークアウェイ)」、服飾雑貨の「メゾンマシェリ」などの専門量販店を新たに導入し、それぞれ品揃えの充実を図る考え。

店舗概要
名称:APITAパワー大府店
営業時間:午前9時~午後10時
所在地:愛知県大府市明成町4丁目133番地
交通:公共交通機関/JR東海道本線大府駅徒歩25分
   車/名四国道共和ICから車で10分
開店日:10月1日(金)午前9時
売場面積:9115m2(直営部分)
建物構造:地上3階建(営業施設は1,2階部分)
商品構成:食料品、生鮮4品(青果・鮮魚・精肉・惣菜)、酒、衣料品、雑貨品、家電、自転車、文具、玩具、アウトドア用品他
テナント構成:寿司御殿、LOTTERIA、スガキヤ、Seria、パレットプラザ、サンリフォーム、クラフトハートトーカイ他/計約26店舗
駐車台数:1188台
駐輪台数:350台

ユニー=https://www.uny.co.jp/


このページの先頭へ