食事・レストラン

プレナス、定食レストラン「やよい軒」で3種の「筋肉定食」を発売

2021.09.13 17:40 更新

 プレナスは、定食レストラン「やよい軒」を、8月末現在373店舗展開している。今回「やよい軒」では、コロナ禍で日々高まる健康意識や、カロリーを抑えながらもタンパク質を摂取し、満腹感を得たいというニーズに応えた3種の「筋肉定食」を、9月17日から発売する。

 「筋肉定食」は、主食のごはんをキャベツサラダに変えることでカロリーを抑えつつ、タンパク質を多く含む皮なし鶏もも肉や、牛赤身肉を使った満足度の高い定食に仕立てた。「筋肉定食“皮なし鶏もも肉のステーキ”」は、熱量415kcal・タンパク質45.1g(ごはんをキャベツサラダにした場合の数値。数値に、たれ、卓上調味料、漬物は含まれていない)と、「やよい軒」の定食の中でもカロリーが低く、タンパク質を多く摂れる定食で、牛赤身肉とセットの「コンビ・筋肉定食」、皮なし鶏もも肉のステーキが2枚の「W・筋肉定食」も同時発売する。

 「筋肉定食」はキャベツのサラダ、もしくはごはんを選べる。キャベツサラダを選択すると、ステーキに添えた野菜と合わせて、1日に必要な野菜量の1/2(厚生労働省「健康日本21(第二次)」では、野菜摂取量の目標を1日あたり平均350gとしている)を摂ることができる。キャベツサラダを食べた後には、“ごはんおかわり自由”を楽しむことができる。

 チキンステーキは、カロリーを抑えつつもタンパク質を摂れるよう、鶏もも肉の皮を取り除いた。柔らかいチキンステーキは、そのまま食べても、選べる2種のたれ(にんにく醤油・ぽん酢)をかけても、美味しく食べられる。

 皮なし鶏もも肉と牛赤身肉カットステーキの「コンビ」や、鶏もも肉が2枚の「ダブル」も用意した。また「やよい軒」の人気のテイクアウト「おうち定食」では、「[テイクアウト]筋肉“皮なし鶏もも肉のステーキ”」を販売する。

[小売価格]
筋肉定食“皮なし鶏もも肉のステーキ”:790円
コンビ・筋肉定食:1190円
W・筋肉定食:1290円
(すべて税込)
[発売日]9月17日(金)

プレナス=https://www.plenus.co.jp/


このページの先頭へ