食事・レストラン

日本空港ビルデングと札幌丸井三越、羽田空港に北海道アンテナショップ「北海道どさんこプラザ」をオープン

2021.06.10 18:41 更新

 日本空港ビルデングと札幌丸井三越は、初の共同運営方式として出店する北海道公式アンテナショップ「北海道どさんこプラザ」を6月10日にオープンする。

 同店舗の2層部には、「道産ソーセージのホットドッグ」や「エスカロップ」など北海道食材を使用したオリジナルメニューや、北海道グルメを提供する「ノースカフェ&BEER」も併設する。同じエリアには、アイヌの人たちの伝統的な木彫りや刺繍を施した貴重な工芸品の展示や北海道各地の作家が製作したアイヌ関連グッズも購入できる。

 羽田空港は、国内・海外問わず日本の空の玄関口としての「ハブ空港」機能を活かし、本店舗から観光特産需要の掘り起こしと、日本有数の食と豊富な観光資源をもつ「北海道」ブランドの発信を目指す考え。

[店舗詳細]
名称:北海道どさんこプラザ羽田空港店
オープン日:6月10日(木)
設置場所:羽田空港 第1ターミナル 2階 出発ロビー南側
店舗概要:
 1層部 物販、軽飲食スペース
 2層部 観光紹介、軽飲食スペース併設(別会社運営:店舗名「ノースカフェ&BEER」をオープン)
営業時間:7:00~19:00(1層部)(※東京都の緊急事態宣言を考慮した営業時間)
     11:00~19:00(2層部)

日本空港ビルデング=https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/


このページの先頭へ