食事・レストラン

鈴廣かまぼこ、「おさかなボール」を使用したサラダを関東のサラダカフェ店舗で期間限定発売

2021.06.05 14:29 更新

 鈴廣かまぼこは、ケンコーマヨネーズの100%子会社でサラダやお弁当などを販売するサラダカフェとコラボし、「おさかなボール」を使用したサラダを関東のサラダカフェ各店舗で6月9日から約1ヵ月の期間限定で販売する。

 鈴廣かまぼこは3月、魚肉たんぱくの可能性を広げたいという想いから、生すり身を凍結乾燥してパウダー状にした「万能すりみパウダー」を新発売した。そして今回、関西・関東の百貨店やショッピングモールを中心にサラダショップを展開し日々の食卓を彩る数々のサラダを手掛けてきたサラダカフェとコラボし、「万能すりみパウダー」を使用したオリジナルレシピのかまぼこ「おさかなボール」を考案。サラダに合う絶妙な弾力と、噛めば噛むほど魚の旨味が口に広がるかまぼこをつくった。

 「おさかなボール」を使用した彩り豊かなサラダカフェオリジナル商品は4種類。「揚げなすとおさかなボールの中華風塩だれサラダ」「カラフル野菜とおさかなボールのボロネーゼ風サラダ」「切干大根とおさかなボールの和さらだ」「ずいきとおさかなボールの和さらだ」とのこと。

 新たな食文化を創造し、豊かな暮らしを提案したいと願う鈴廣かまぼこと、サラダのスペシャリストとして一人ひとりのニーズに応え、消費者の毎日が楽しく元気になるような商品を届けるサラダカフェ。その両社の想いから生まれたコラボメニューとなっている。

 「揚げなすとおさかなボールの中華風塩だれサラダ」は、きくらげやれんこん、おさかなボールなど、食感が異なる食材をごま油の風味が香る塩だれ風ソースで和えた。

 「カラフル野菜とおさかなボールのボロネーゼ風サラダ」は、彩り豊かな野菜や大豆ミート、おさかなボールを、ボロネーゼ風の味わいに仕上げた。トマトの旨味とバジルの香りがアクセントになっている。

 「切干大根とおさかなボールの和さらだ」は、切干大根煮やひじき煮など馴染みある和惣菜に、おさかなボールやシャキシャキとした食感の緑野菜をあわせた多品目サラダとのこと。

 「ずいきとおさかなボールの和さらだ」は、京料理で馴染みのある“ずいき”に、おさかなボールやオクラ、いんげんなどをあわせた。だしの旨味がきいた上品な味わいとなっている。

[小売価格]各378円/100g(税込))
[発売日]6月9日(水)

鈴廣かまぼこ=https://www.kamaboko.com/
ケンコーマヨネーズ=https://www.kenkomayo.co.jp/


このページの先頭へ