食事・レストラン

ミツカン、納豆特有のにおいも糸引きもない「美納豆のデリ」をナチュラルローソン限定で発売、周りを気にせずどこでも手軽に食べられる新感覚の納豆デリ

2021.06.01 15:40 更新

 Mizkan(以下、ミツカン)は、5月25日から、あのにおいも糸引きもない「美納豆のデリ」を、東京・神奈川・千葉・埼玉の「ナチュラルローソン」約140店舗限定で限定発売した。また、発売に合わせて、開発の裏側を描くイラストコンテンツ「美納豆のデリ 開発秘話」も公開した。

 「美納豆のデリ」は、いつでもどこでも、食べたいと思ったときに納豆を楽しんでもらいたいという想いから、カップで食べられる「納豆のデリ」として生まれた新商品。「納豆」「ソース」「トッピング」をカップで混ぜるだけで、どこでも納豆を食べることができる。「納豆」は、ミツカンが新たに発見した納豆菌を使って独自の製法で発酵させているので、甘く香ばしい味わいと香りで、納豆特有のにおいや糸引きがないという。

 納豆といえば、やはり特有のにおいと糸引きが最大の特徴。一方で、それが苦手で納豆を敬遠している人も少なくないと思われる。では、「美納豆のデリ」は、納豆でありながら、本当にあのにおいも糸引きもないのだろうか。実際に食べて検証してみた。まず、納豆の容器を開けると、納豆の豆がコロコロとしていて、従来の納豆のように糸が引くことは全くなし。気になる納豆特有のにおいもなく、香ばしい香りがするので、外出先でも、周囲の目を気にすることなく食べることができそうだ。

 ソースは、「トマト」と「コーン」の2種類をラインアップ。納豆の豆をカップに移し、ソースとトッピングを加えて、さっと混ぜれば出来上がり。トッピングには、キヌアパフ・オーツ麦・アーモンド・枝豆を使用しており、ザクザク食感も楽しめる。トマトソースは、さわやかな酸味でさっぱりとしていて、おかずにもう一品ほしいという時にピッタリ。コーンソースは、コーンの甘い香りと味わいが楽しめるので、おかずだけでなく、おやつにもおすすめ。また、どちらもテレワーク時のちょっと小腹が空いた時などに、さっと手軽に食べることができる。納豆が苦手という人も、ぜひ一度、あのにおいも糸引きもない新感覚の「美納豆のデリ」を試してみては。

 なお、発売に合わせて、「美納豆のデリ」の開発の裏側を描くイラストコンテンツ「美納豆のデリ 開発秘話」を、「美納豆のデリ」商品ページで公開した。このコンテンツは、突然「納豆で革命を起こすこと」を託された真面目な商品開発チームの苦悩や葛藤をイラストでユニークに表現した作品となっている。納豆の常識を覆すアイデアの源とは何だったのか、商品開発にかける熱意と意外な展開をイラストで紹介している。

 ミツカンでは、企業理念である「買う身になって まごころこめて よい品を」に基づき、商品やメニューを通じて、消費者へ「おいしさと健康」を提供していく考え。

[小売価格]
美納豆のデリ トマトソース:208円
美納豆のデリ コーンソース:208円
(すべて税別)
[発売日]5月25日(火)

ミツカン=http://www.mizkan.co.jp/
美納豆のデリ=http://www.mizkan.co.jp/binattodeli/
美納豆のデリ 開発秘話=http://www.mizkan.co.jp/binattodeli/


このページの先頭へ