食事・レストラン

キユーピー、フレッシュストック「わたしのお料理」ブランドから「鮭の蒸し焼き」3品を発売

2021.06.09 19:37 更新

 キユーピーは、フレッシュストック事業のブランド「わたしのお料理」から、フライパンで蒸し焼きにするだけで、簡単にメインのおかずが作れる調理用ソース「鮭の蒸し焼き」を3品で発売する。発売に合わせて、キユーピー公式サイト内「わたしのお料理」ブランドサイトに商品情報や調理方法、旬の野菜を使ったアレンジレシピなどを公開する。

 販売は、グループ会社のケイパックが担い、スーパーの鮮魚売り場などで展開する。

 「わたしのお料理」ブランドの新商品「鮭の蒸し焼き」は、鮭の切り身と野菜を合わせフライパンで調理するだけで、ボリューム感のあるメインのおかずができる、蒸し焼き用ソースとのこと。ラインアップは、「ガーリックソース オリーブオイル仕立て」「バジルソース パルミジャーノ・レッジャーノ入り」「トマトのソース ブラックオリーブ&ケッパー入り」の洋風ソース3品。鮭と相性の良い原材料を使い、素材の味が重なり合った奥深い味わいとなっている。

 魚料理の食卓出現頻度は年々減少傾向だという。その理由として、「下処理の手間や難しさ」「メニューバリエーションの少なさ」「ボリューム感を出しにくい」「後片付けが面倒」などが考えられる。そこでキユーピーは、魚をもっと日常的に食べてほしいという思いから、ボリューム感のある魚料理が手軽に作れ、野菜もしっかり取れるソースを開発した。

 近年、一世帯当たりの支出金額の多い鮭(「家計調査結果」(総務省統計局))を使った、フライパンで簡単にできる蒸し焼きのメニューを提案し、調理の時間を取れない子育て世代や、魚料理のレパートリーを増やしたいと考えている人のニーズに応える考え。

 同商品の発売に合わせて、「チームで解決、魚をもっと食卓に。」を合言葉に、「魚の消費拡大 共同プロジェクト」を始動する。“献立”についてはキユーピーが、“食材調達”“調理家電”“後片付け”は異業種とコラボレーションし、献立から後片付けまで、食生活のパートナーとして、食生活提案力の向上に挑戦する。

 「わたしのお料理 鮭の蒸し焼き ガーリックソース オリーブオイル仕立て」は、ソテーしたガーリックの香ばしさと3種のハーブの香りを生かしたソースとのこと。「わたしのお料理 鮭の蒸し焼き バジルソース パルミジャーノ・レッジャーノ入り」は、国産バジルの爽やかな風味とパルミジャーノ・レッジャーノで仕上げたソースとなっている。「わたしのお料理 鮭の蒸し焼き トマトのソース ブラックオリーブ&ケッパー入り」は、煮込んだトマトの濃厚な味わいとたまねぎのうま味が楽しめるソースだという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]6月23日(水)

キユーピー=https://www.kewpie.co.jp/


このページの先頭へ