食事・レストラン

ロッテリア、「550円 ランチ割」3種類を期間限定で発売

2021.04.02 16:07 更新

 ロッテリアは、「550円 ランチ割」3種類を4月5日から4月23日までの期間限定で、全国のロッテリア(一部店舗を除く)で販売する。

 ロッテリアでは、ロッテリアの人気バーガーやサイドメニューをテイクアウトでも気軽に楽しんでもらいたいという思いから、お得なクーポン企画として「550円 ランチ割」3種類を用意した。

 「550円 ランチ割」は、対象クーポンをレジで提示すると、「絶品チーズバーガー」、「エビバーガー」、「リブサンドポーク」の各単品に「フレンチフライポテトS」と「ドリンクS」がついたテイクアウトパック(テイクアウトを推奨しているが、店内でも食べられる。その場合は、消費税が異なる)「『絶品』ランチ」、「『エビ』ランチ」、「『リブ』ランチ」をお得な各550円で提供する。クーポンは10時30分以降のランチ時間帯以外でも利用できる。

 今回自宅やオフィスなどでの食事の機会が増加している中、ロッテリアの商品をテイクアウトでもお得に楽しんでもらいたい考え。

 「『絶品』ランチ」は、牛肉を最大約8mmに粗挽きして塩・胡椒・オレガノでシンプルに味付けし、ゴーダチーズとレッドチェダーチーズの2種類のナチュラルチーズを合わせてジューシーな食感に焼き上げた絶品チーズハンバーグパティを、ふんわり、もっちり食感が特長のバンズで挟んだ「絶品チーズバーガー」と「フレンチフライポテトS」、「ドリンク S」のお得なランチセットになっている。

 「『エビ』ランチ」は、プリプリな食感が特長のバナメイ種のエビを使用し、約12mmの粗めに挽いたパン粉でサクサクの食感に仕上げたエビパティに、卵、みじん切りした玉ねぎ、マヨネーズを加えシンプルながらも深い味わいを感じるロッテリアオリジナル「タルタルソース」をトッピングし、それらをキャベツとともにふっくらバンズで挟んだ「エビバーガー」と「フレンチフライポテトS」、「ドリンクS」のお得なランチセットになっている。

 「『リブ』ランチ」は、リブ(アバラ肉)に見立てたポークパティを豚肉本来の味を感じてい
ただけるよう、シンプルに塩、黒こしょうのみで味付けして鉄板で焼き、チャツネやマスタードを隠し味に数種類ブレンドしたスパイスを効かせ、ヒッコリーと呼ばれるクルミ科の広葉樹でスモークしたスモーキーな香りで仕上げた本格的なロッテリアオリジナル「BBQ ソース」とアルゼンチン産はちみつ使用のピリッとした辛みが特長のロッテリアオリジナル「ハニーマスタードソース」を合わせてレタス、スライスオニオンとともに小麦の風味感じる全粒粉入りのソフトフランスパンで挟んだ「リブサンド ポーク」と「フレンチフライポテト S」、「ドリンク S」のお得なランチセットになっている。

[小売価格]550円(税込)
[発売日]4月5日(月)

ロッテリア=https://www.lotteria.jp/


このページの先頭へ