食事・レストラン

丸美屋食品、「1/3日分の野菜が摂れる スパイシートマトスープ」をコンビニで発売

2021.04.05 12:48 更新

 丸美屋食品工業は、「1/3日分の野菜が摂れる スパイシートマトスープ」を、4月19日からコンビニエンスストアで発売する。野菜をしっかり食べたいというニーズに応えたカップスープを発売することで、スープ市場を盛り上げる考え。

 「野菜をしっかり食べたい」という声に応えた、1/3日分(1/3日分は生野菜換算での値)の野菜を食べられるカップスープ。完熟トマトとカボチャの旨味がつまったスープに、キャベツ、茄子、さやいんげん、コーン、ほうれん草が入っている。10種のスパイス(パプリカ、胡椒、唐辛子、にんにく、クミン、オレガノ、セロリシード、ウコン、ローレル、クローブ)を使用し、スパイシーなトマトスープに仕上げた。厚生労働省が推奨する1日あたりの野菜摂取目安量は350gとなっている。加工した野菜と生野菜の栄養価は異なる。

[小売価格]173円(税込)

[発売日]4月19日(月)

丸美屋食品工業=http://www.marumiya.co.jp/


このページの先頭へ