食事・レストラン

キユーピー、フレッシュストック事業のブランド「わたしのお惣菜」からサラダや主菜など全9品を発売

2021.03.18 17:52 更新

 キユーピーは、フレッシュストック事業の新ブランド「わたしのお惣菜」から、サラダシリーズ 3品、主菜シリーズ 3品、ソースシリーズ 3品の全9品を発売する。発売にあわせて、キユーピー公式サイト内に、「わたしのお惣菜」のブランドサイトを開設し、コンセプトや商品情報を公開する。販売は、グループ会社のデリア食品が担い、スーパーの惣菜売場などで展開する。

 「わたしのお惣菜」サラダシリーズの新商品は、「素材をあじわう ポテトサラダ」「柑橘香る にんじんサラダ」「胡麻香る ごぼうサラダ」の3品とのこと。同シリーズは、野菜のフレッシュさが満喫でき、毎日食べても飽きないシンプルな味のサラダとなっている。素材の鮮度を生かした仕立てで、いつでも作り立てのようなサラダが味わえる。

 デリア食品で販売する従来の惣菜の消費期限は、冷蔵で2~4日間とのこと。同シリーズは、冷圧フレッシュ製法(冷圧フレッシュ製法 低温で超高圧処理することで、素材本来の食感や色味を残し、味わいを維持する製法)を用いることで、作り立てのような素材の食感と色味を保つことに成功し、冷蔵で20日の賞味期間を実現した。

 「わたしのお惣菜」主菜シリーズの新商品は、「3種類の豆を使った 鶏肉と豆のラタトゥイユ風」「120gの野菜(トマトペーストは生鮮換算している)がとれるトマトと野菜のキーマカレー」「1食分の食物繊維(内閣府「内閣府令第十号食品表示基準 栄養素等表示基準値」(1日19g)の1/3以上の食物繊維が含まれる)がとれる鶏肉と根菜の黒酢あんかけ」の3 品とのこと。同シリーズは、野菜や豆をはじめ、存在感のある具材を使用した、食べごたえのある主菜シリーズとなっている。家では作りにくく手間のかかるメニューが、電子レンジで温めるだけで手軽に準備できる。ご飯やパンを合わせれば、在宅勤務の昼食にも最適だとか。賞味期間は、冷蔵で30日あるため、冷蔵庫にストックしておけば、作り立てのようなフレッシュな主菜をいつでも楽しめる。

 「わたしのお惣菜」ソースシリーズの新商品は、「シャキシャキたまねぎの タルタルソース」「きざみ野菜たっぷりの オーロラソース」「大根たっぷりポン酢風味の おろしソース」の3品とのこと。同シリーズは、使いきりタイプで、揚げ物惣菜によく合う仕立てとなっている。野菜の食感と具材感にこだわり、いつもの惣菜がワンランクアップしたメニューになり食卓を彩る。

 キユーピーは、“おいしさと日持ち”を両立する「わたしのお惣菜」ブランドを通して、安心をストックし、ライフスタイルに合った食卓の悩みに寄り添っていく考え。

[小売価格]
「わたしのお惣菜」サラダシリーズ:214円
「わたしのお惣菜」主菜シリーズ:322円
「わたしのお惣菜」ソースシリーズ:108円
(すべて税込)
[発売日]4月1日(木)

キユーピー=https://www.kewpie.co.jp/


このページの先頭へ