食事・レストラン

エバラ食品、フルーツベースの焼肉のたれ「黄金の味 旨にんにく」を発売

2021.01.14 19:31 更新

 エバラ食品工業は、2月5日から、「黄金の味」シリーズの新テイスト「黄金の味 旨にんにく」を発売する。

 「黄金の味 旨にんにく」は、原料の3分の1にリンゴを使用し、ニンニクのうまみと香り、焙煎したニンニクの風味をプラスした食欲をそそる味わいのフルーツベースの焼肉のたれとのこと。

 「黄金の味」の基本価値である果実のコクを感じながらも、しっかりとしたニンニクの味わいを出すため、複数のニンニク原料を使用している。さらに、しょうゆや砂糖、酢などの配合にもこだわりながら、複雑なうまみと風味を引き出した。リンゴとニンニクから生まれるとろみによって、たれが肉や野菜にしっかりと絡み、やみつきになる味わいが楽しめる。

 「黄金の味」シリーズは、厳選したリンゴ、モモ、ウメなどを秘伝の黄金比率でブレンドした、果実たっぷりのコクのある焼肉のたれとのこと。香味野菜のうまみが楽しめる「中辛」をはじめ、はちみつの甘さが特長の「甘口」、コチュジャンの深い味わいがクセになる「辛口」、ニンニク不使用でさっぱりと楽しめる「さわやか檸檬」、そして今回「旨にんにく」を発売することで、好みに合わせて選べる味のバリエーションがさらに広がる。

[小売価格]465円(税込)
[発売日]2月5日(金)

エバラ食品工業=https://www.ebarafoods.com/


このページの先頭へ