食事・レストラン

丸亀製麺、冬季限定「肉たまあんかけうどん」と年明けうどん「神戸牛と特大海老天うどん」と「特大海老天玉子あんかけうどん」を発売、冬のあったかメニューをより楽しむ秘訣も紹介

2020.12.22 19:39 更新

 丸亀製麺が展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、12月22日から、あつあつの玉子あんが、打ち立てうどんによく絡む「肉たまあんかけうどん」を発売する。また、10月に販売し多くの店で完売となるほど好評を得た神戸牛を使用したうどん「神戸牛と特大海老天うどん」と、打ち立てうどんと特大海老天が玉子あんに絡む「特大海老天玉子あんかけうどん」を、来年1月1日~11日の期間限定で販売する。12月8日に行われた特別試食会では、冬の特別メニューについて説明した他、あったか定番商品と新年特別メニューを思う存分楽しむ方法などについて紹介した。

 店内仕込みのとろとろ・ふわふわの玉子あんと甘く味付けされた牛肉がもちもちうどんに絡む、寒い冬にぴったりの商品として「肉たまあんかけうどん」を、12月22日から発売する。2016年に登場し、累計900万を超える杯数を売り上げ、冬季限定商品として親しまれてきたのだとか。まずは、甘味のある牛肉の旨みが溶け出した玉子あんを一口楽しみ、さらに、くびれた麺に玉子あんと牛肉をしっかり絡ませて、口の中に広がる温かさと美味しさを楽しんでほしいとのこと。今年は持ち帰りも可能。おうちでも打ち立てもちもちのうどんととろーり玉子あんで身体の芯まで温まってほしいという。

 「肉たまあんかけうどん」を思う存分楽しむ方法として、すっきり楽しみたいという人には、「おろししょうが」がおすすめとのこと。風味豊かな玉子あんと甘味のある牛肉におろししょうがをたっぷり加えることで、味が引き締まるという。一方、アクセントを楽しみたい人には、「丸亀製麺特製七香七味」がおすすめなのだとか。丸亀製麺だけでしか楽しめない特製七味は、柑橘風味の豊かな香りとピリッとしたアクセントが特徴だという。やさしい玉子あんに刺激を与えてくれるとのこと。

 「肉たまあんかけうどん」以外にも、お腹の底から温まる「玉子あんかけシリーズ」を店舗で販売中だ。絶妙な塩味の明太子が玉子あんと相性抜群な「明太玉子あんかけうどん」、シンプルな玉子あんのやさしい味が染みる「玉子あんかけうどん」を全国の丸亀製麺で楽しめるとのこと。打ち立てのうどんにあつあつの玉子あんをたっぷり絡めて、食べてほしいという。

 うどんは太くて長いことから長寿を祈る縁起物として食べられており、「年明けうどん」は、純白で清楚なうどんを年の初めに食べることによって、その年の人々の幸せを祈願するとされている。来年、丸亀製麺から登場する「年明けうどん」は、前回好評だった神戸牛に特大海老天がのった商品と、特大海老天と玉子あんが絶妙な商品の2種を販売するという。

 「神戸牛と特大海老天うどん」は、今年10月に販売し、完売となるほど好評だった神戸牛を使用した商品。えりすぐりの神戸牛と年末年始にしか食べることのできない特大サイズの海老天を贅沢にのせた、新年にぴったりの一品となっている。さらに、別添えの生七味を神戸牛の甘い脂が溶け出した出汁に少しずつ溶かせば、山椒の風味豊かな香りが全体の味を引き締めてくれるとのこと。

 おすすめの食べ方としては、まず、神戸牛の甘い脂が溶け出した“出汁”を味わってほしいとのこと。人肌でも溶けてしまうほどの融点の低い脂肪分(サシ)が、筋肉の中に細かく入り込んだ「霜降り」が特長の神戸牛。まずは、一口、きらきらと光る上品な甘さの神戸牛の脂が溶け出た風味豊かな出汁を楽しんでほしいという。

 次に、打ち立てうどんと神戸牛を味わってほしいのだとか。毎日店内で粉から作る打ち立てうどんの証でもある“くびれ”に旨みが溶けだした出汁が絡み、もちもち食感とやさしい口どけの神戸牛の食感を共に楽しんでほしいという。

 さらに、特大海老天、神戸牛のそれぞれの味と食感を味わってほしいとのこと。通常の海老天よりも2周りほど大きい特大海老天は、1本食べるだけでも大満足だとか。衣はサクサク・中はぷりぷりの食感を楽しめるという。柔らかい食感の神戸牛は、甘い脂が溶け出した出汁をたっぷり纏わせて、触感のよい白ねぎと一緒に楽しんでほしいという。

 そして、別添えの生七味をちょい足ししてほしいという。別添えの生七味をちょい足しすれば、神戸牛の旨みと生七味の山椒のアクセントが加わり、最後まですっきりと食べることができるのだとか。

 「特大海老天玉子あんかけうどん」は、それぞれの食感の異なる海の幸「海老」「かに」「わかめ」が熱々の玉子あんと手づくり・できたての打ち立てうどんに絡み合う、お腹の底から温まる彩りのよい一品となっている。肌寒い季節に、玉子あんとサクサクでぷりぷりな特大海老天・ふわふわのかにのほぐし身・彩りの良いわかめを打ち立てうどんに絡めて一緒に楽しんでほしいという。

 「特大海老天玉子あんかけうどん」を思う存分楽しむ方法は、「海老」「かに」「わかめ」3種類の食感の異なる海の幸をそれぞれ味わうもよし。1種類ずつ打ち立てうどんを絡めて食べるもよし、一度に頬張るもよし。具材の組み合わせと食べ方によって変化する味わいも楽しめる。それぞれの具材から染み出る旨味が玉子あんに溶け出し、食べ進めていくごとに味わいが変化するのも楽しいポイントだとか。好みでおろししょうがを加えて、ピリッと味を引き締めるのもおすすめとのこと。玉子あんに絡めることで、玉子のやさしい旨みとおろししょうがの辛みと香りを同時に味わうことができる。

[小売価格]
肉たまあんかけうどん:並 690円/大 800円/得 900円
明太玉子あんかけうどん:並 520円/大 630円/得 740円
玉子あんかけうどん:並 450円/大 560円/得 670円
神戸牛と特大海老天うどん:並 1080円/大 1190円
特大海老天玉子あんかけうどん:並 690円/大 800円/得 1090円
(すべて税込)
[発売日]
肉たまあんかけうどん:12月22日(火)
明太玉子あんかけうどん:発売中
玉子あんかけうどん:発売中
神戸牛と特大海老天うどん:2021年1月1日(金)
特大海老天玉子あんかけうどん:2021年1月1日(金)

丸亀製麺=https://www.marugame-seimen.com/


このページの先頭へ