食事・レストラン

ロッテリア、「ロッテリア クラシックチーズバーガー/ダブルクラシックバーガー」などのレギュラー販売を開始

2020.10.16 19:27 更新

 ロッテリアは、新商品「ロッテリア クラシックチーズバーガー」、「ロッテリア ダブルクラシックバーガー」を10月29日からレギュラーメニューとして、全国のロッテリア(一部店舗を除く)で販売する。

 ロッテリアでは、クオーターパウンド(約113g)の100%ビーフパティを使用した「ロッテリア クラシックバーガー」を2018年12月に販売、翌年11月には女性などにも気軽に味わってもらえるサイズ感の「ロッテリア クラシックバーガーJr.(ジュニア)」を販売し、好評を得ているという。そして今回、より幅広い消費者にこの美味しさを楽しんでもらいたいという思いから、新商品をラインアップに加え、10月29日からレギュラーメニューとして販売する。

 「ロッテリア クラシックチーズバーガー」は、牛肉本来の旨味や香味を味わえるグラスフェッドビーフ(自然環境のもとで放牧され、牧草のみで飼育された牛で、赤身が多くお肉本来の味わい、香りが特長のビーフ)を採用し、つなぎを使用しない本格的なクオーターパウンド(約113g)の100%ビーフパティをプロセスチーズ、レタス、トマト、スライスオニオン、ピクルス、ロッテリアオリジナルハニーマスタードソースとともに、直径約11cmのふっくらもっちりの小麦の風味豊かなバンズで挟んだ、食べ応え抜群のバーガーとなっている。「ロッテリア ダブルクラシックバーガー」は、ビーフパティを贅沢に2枚重ね、パティの重量が200gを超えるボリュームたっぷりのバーガーに仕上げた。

 また、食べやすいサイズ感の100%ビーフパティ約43gと、直径約9.5cmのバンズを使用した「ロッテリア クラシックチーズバーガーJr.」と「ロッテリア ダブルクラシックバーガーJr.」も同日からレギュラーメニューとして販売する。

[小売価格]
ロッテリア クラシックチーズバーガー 単品:750円
ロッテリア ダブルクラシックバーガー 単品:940円
ロッテリア クラシックチーズバーガーJr. 単品:440円
ロッテリア ダブルクラシックバーガーJr. 単品:540円
(すべて税別)
[発売日]10月29日(木)

ロッテリア=https://www.lotteria.jp/


このページの先頭へ