食事・レストラン

ホテル日航成田JALの農業事業「JAL Agriport」から取り寄せたブルーベリーを販売

2019.07.12 12:20 更新

 ホテル日航成田は、JAL Agriportから取り寄せたフレッシュなブルーベリーを、カジュアル・リゾート・ダイニング「セリーナ」(別館1階)で販売を開始した。JAL Agriportから届く朝摘みいちごを使用した「早春いちごプレミアムバイキング」、収穫したさつまいもによる本格芋焼酎「鶴空」の提供に続く第三弾となる。1パック(180g)通常料金600円、One Harmony会員料金500円(ともに税込)、8月中旬まで販売を予定している。

 ホテル日航成田から約5分の距離にある「JAL Agriport」では、開花から着果まで農薬の散布をしない安全かつ、市場を通さないフレッシュなブルーベリーを提供している。ジャムやスイーツとは異なる、生の完熟ブルーベリーの甘みたっぷりな味わいを堪能できるとのこと。家族や友人へのお土産に、新鮮な地元成田産のブルーベリーを選んでみては。

 「JAL Agriport」は、日本航空株式会社と農産物の加工販売などの農業関連ビジネスを展開する和郷の共同出資会社であり、千葉県成田市でいちごやさつまいもなどの収穫体験や食事を楽しめる体験型農園観光を2020年夏に向け、順次オープンを予定している。

 今年2月には、ホテル日航成田 カジュアル・リゾート・ダイニング「セリーナ」において朝摘みいちごを使用したメニューを楽しめる「早春いちごプレミアムバイキング」を実施。同年4月からは、収穫したさつまいもによる本格芋焼酎「鶴空(つるそら)」をホテル内の全レストランで提供している。

[ブルーベリー概要]
販売期間:8月中旬までを予定
販売場所:ホテル日航成田 カジュアル・リゾート・ダイニング「セリーナ」(別館1階)
販売時間:11:30~23:00
販売料金:1パック(180g)
 通常料金:600円
  One Harmony会員料金:500円
(すべて税込)

ホテル日航成田=https://www.nikko-narita.com/


このページの先頭へ