食事・レストラン

日清食品、「日清焼そば U.F.O.」を宇宙に打ち上げるプロジェクトを実施、成層圏からの生配信でギネス世界記録に挑戦、機体をスポンサードしたマキシマム ザ ホルモンも応援

2019.06.24 20:43 更新

 日清食品は、世界で初めてUFOが発見されたという6月24日「UFOの日」に、「日清焼そば U.F.O.」が長年想い焦がれていた“宇宙”を目指すプロジェクト「日清焼そば U.F.O. SPACE CHALLENGE」を実施した。このプロジェクトは、日清焼そば U.F.O.のTV-CMキャラクターを務めるバーチャルYouTuberの輝夜月(かぐやるな)さんが搭乗する機体「U.F.O.1号」を宇宙へと打ち上げ、世界最高高度からの生配信でギネス世界記録に挑戦するもの。打ち上げ当日の生中継イベントには、機体をスポンサードしたロックバンドのマキシマム ザ ホルモンも応援に駆けつけ、ギネス世界記録達成の瞬間を祝った。

 日清食品では、1976年に発売した「日清焼そば U.F.O.」について、ブランド名から連想される“宇宙”にまつわる様々なキャンペーンやプロモーションを展開してきた。今回の「日清焼そば U.F.O. SPACE CHALLENGE」プロジェクトでは、2016年にHUAWEI社が樹立した「スマートフォンによる中継を行った最高到達高度」のギネス世界記録(高度18.42km)の更新を目指し、6月24日「UFOの日」に、バーチャルYouTuberの輝夜月さんを乗せた機体「U.F.O.1号」を宇宙へと打ち上げた。

 打ち上げ当日は、「日清焼そば U.F.O.」公式TwitterアカウントのTwitterLIVEと、輝夜月公式YouTubeチャンネルで生中継イベントを実施。打ち上げ場所であるモンゴルと中継を結び、打ち上げ前の様子から「U.F.O.1号」発射の瞬間、そして成層圏からのギネス世界記録へのチャレンジをリアルタイムに配信した。イベントでは、作家・JAXA宇宙教育センター指導員の豊田巧氏をゲストに迎え、専門家の視点から打ち上げの状況について解説してもらった。また、生中継の視聴者に向けて、「日清焼そば U.F.O.」を食べながらギネス世界記録達成を応援してほしいと呼びかけた。

 今回のプロジェクトで宇宙への旅立つ機体「U.F.O.1号」は、「日清焼そば U.F.O.」のパッケージをベースに、現代の科学技術の粋を集めて製作したとのこと。「日清焼そば U.F.O.」のパッケージと輝夜月さんが搭乗するスマートフォンをつなぎとめているのは、割り箸と粘着テープ。使用されているのは、幾度のテストに耐え抜いた自慢の素材だとか。この「U.F.O.1号」を高高度気球に乗せて宇宙に打ち上げ、高度18.42kmの更新を目指すという。

 豊田氏は、「高度18.42kmは、対流圏を越え、成層圏に達する高度となる。高高度気球は、ゴムやポリエチレンフィルムでできた気球で、空気よりも軽いヘリウムや水素を充填することで、成層圏まで到達することができる。さらに、『U.F.O.1号』の機体は、軽量化を追求して作られているので、記録を更新する可能性は十分にある」と、ギネス世界記録達成に期待を高めていた。そして、カウントダウンと共にモンゴルの地から「U.F.O.1号」が打ち上げられ、成層圏を目指して上昇していった。

 ここで、「U.F.O.1号」の機体をスポンサードしたロックバンドのマキシマム ザ ホルモンが応援に駆けつけた。マキシマム ザ ホルモンは、「U.F.O.1号」の機体に使われている割り箸を提供したという。マキシマムザ亮君は、「今までためてきた割り箸を何本も割って、機体にベストなものを厳選した。とくに、箸を割ったときのささくれ具合にこだわった。実は、機体に使われている割り箸には、自分のドレッドヘアを忍ばせておいたので、一緒に宇宙まで行けることを楽しみにしている」と、提供した割り箸へのこだわりを教えてくれた。

 そうしている間に、「U.F.O.1号」は順調に高度を上げ、対流圏を突破。いよいよ成層圏へと突入した。輝夜月さんは、対流圏では風の影響で気球が流されるため、「すごく揺れている気がする」と不安そうだったが、成層圏に入ると、「機体の揺れも収まって、落ち着いてきた」と、声を弾ませていた。そして、ついに高度18.42kmを超え、世界最高高度まで到達。ここで30秒以上、途切れずに生配信をすることがギネス世界記録達成の条件となるが、通信状況は良好で、無事に条件をクリア。現地の認定員から、今回のチャレンジが「スマートフォンによる中継を行った最高到達高度」のギネス世界記録として認定された。このプロジェクトで、世界で初めて宇宙に行ったバーチャルYouTuberとなった輝夜月さんは、「ギネス世界記録を達成できて、とてもうれしい。これからも、『日清焼そば U.F.O.』をたくさん食べて、濃い濃いソースを楽しみたい」と、成層圏の彼方から喜びの声を伝えてくれた。

日清食品=https://www.nissin.com/jp/
日清焼そば U.F.O.ブランドサイト=https://www.nissin-ufo.jp/


このページの先頭へ