健康食品・医薬品

浅田飴、指定医薬部外品「浅田飴糖衣P(白桃)」の数量限定デザイン缶を販売

2022.11.08 17:52 更新

 浅田飴は、指定医薬部外品「浅田飴糖衣P(白桃)」の数量限定デザイン缶「浅田飴糖衣P Limited Edition 2023」を、11月1日から発売した。

 “せき・こえ・のどに浅田飴”のキャッチフレーズでお馴染みの「固形浅田飴」は1887年、そのルーツとなる水飴タイプの発売以来幅広い世代に愛されているロングセラー商品で、鎮咳去痰薬に分類される一般用医薬品(指定第2類医薬品)となっている。

 創業以来“良薬にして口に甘し”の精神の下、製品づくりをしてきた浅田飴が、伝統の糖衣技術や生薬配合処方、服用のしやすさにこだわりウィズコロナの時代に手軽にこえ・のどをいたわる製品として2020年9月に「浅田飴糖衣」を発売した。

 イラストレーター中村佑介氏を起用したレトロモダンな缶のデザインと美しい糖衣が各種SNSで話題となり、昨年11月には描き下ろしの数量限定デザイン缶として「浅田飴糖衣R Limited Edition 2022」を発売。「赤玉林檎」×「2022年の干支・寅」のデザインも好評を得た。

 今年は「白桃」×「2023年の干支・卯」をモチーフとして、「浅田飴糖衣P Limited Edition 2023」を発売する。

 商品特長は、伝統の糖衣技術で、見た目にも美しく、服用しやすいドロップ剤とのこと。生薬(キキョウ)に加え、殺菌成分、抗炎症成分を配合。口腔内の殺菌・消毒、声がれやのどの痛み、口臭にも効果を発揮する。中村佑介氏デザインの数量限定パッケージとなっている。

[小売価格]660円(税込)
[発売日]11月1日(火)

浅田飴=https://www.asadaame.co.jp/


このページの先頭へ