健康食品・医薬品

大正製薬、アセトアミノフェン配合の解熱鎮痛薬「ナロンm」を発売

2022.10.28 15:45 更新

 大正製薬は、アセトアミノフェン配合の解熱鎮痛薬「ナロンm」を10月18日に発売した。

 「ナロンm」は、発熱や頭痛、生理痛などの痛みを鎮める成分アセトアミノフェンを配合した解熱鎮痛薬とのこと。アセトアミノフェンに加えて胃粘膜を保護するグリシンと、発熱時に消耗しがちなビタミンB1・B2を配合している。また、眠くなる成分は入っていない。7才から大人まで服用できるので、家族の常備薬としてもおすすめとなっている。

 同社の解熱鎮痛薬ブランド「ナロン」は、1960年に「ナロン錠」を発売して以来、60年以上にわたり人々の発熱や痛みに寄り添いながら、時代の変化に対応した製品開発を続けてきた。生活様式が大きく変化した現代のニーズに対応した製品を届けるだけでなく、今後も、さまざまな痛みや熱に対応する製品や情報提供、生活者の人々のライフスタイルに合わせた「ナロン」をラインアップしていく考え。


[小売価格]858円(税込)
[発売日]10月18日(火)

大正製薬=https://www.taisho.co.jp/


このページの先頭へ