健康食品・医薬品

キューサイ、澤田米穀店とコラボし「ふっくりんこJAPON 小魚ケール味」を販売

2022.10.27 19:20 更新

 キューサイは、お米のおいしい食べ方を提案する「澤田米穀店」とコラボレーションし、同社のケール粉末を使用した、赤ちゃんから食べられる自然食品のポン菓子「ふっくりんこ JAPON 小魚ケール味」を、10月20日から澤田米穀店の商品取り扱い店舗で販売する。

 「ふっくりんこ JAPON 小魚ケール味」は、北海道の道南で開発された高品質米「ふっくりんこ」を澤田米穀店のために特別栽培したものを使用したポン菓子シリーズの新フレーバーとして誕生した。油・化学調味料・添加物不使用、素材本来を楽しめる自然食品のため、食生活に気を配られている人におすすめとなっている。

 放射性物質に関して、厚生労働省が定めた基準を満たした「乳児用規格適用食品」のため、1歳未満の子どもも安心して食べることができる。赤ちゃんや野菜が苦手な子どもにとっての“人生初”のケール体験の機会としてもらうのにぴったりだとか。

 同社の粉末ケールを配合し、ケールの栄養をプラスした。緑黄色野菜のケールは、赤ちゃんに大切な栄養素であるβカロテン・食物繊維を含む。さらに小魚にはタンパク質やDHA、米には炭水化物などが含まれているため、子どもの食事のバランスが気になるときに、手軽に栄養補給ができる。そのままおやつとして、お湯やお茶に入れてダシ茶漬けとして、米の旨みとともに美味しく食べることができる。

 「澤田米穀店」は、北海道北斗市に大正4年から続く米穀店とのこと。“お米のおいしい食べ方の提案”をテーマに、お米はもちろん、米屋だからこそできる加工品として、地元海産物の「炊き込みご飯」や「ふりかけ」をはじめ、味噌汁や鍋、離乳食に使える「だしパック」、老若男女のシリアルやおやつ「ポン菓子」など、オリジナルの商品開発にも力を入れている。

[小売価格]221円(税込)
[発売日]10月20日(木)

キューサイ=https://www.kyusai.co.jp/


このページの先頭へ