健康食品・医薬品

大正製薬、「プラズマ乳酸菌」を配合した機能性表示食品3品を発売

2022.10.17 12:43 更新

 大正製薬は、キリンホールディングスが開発した独自素材「プラズマ乳酸菌」を配合した機能性表示食品3品を発売する。

 プラズマ乳酸菌は、体内の「免疫の司令塔」であるプラズマサイトイド樹状細胞(以下、pDC)に働きかけ、健康な人の免疫機能の維持に役立つことが報告されている。

 生活者のライフスタイルが大きく変わる中で、免疫や健康管理への関心が高まっており、そのニーズに応えられる成分を模索する中で、プラズマ乳酸菌に着目した。今回プラズマ乳酸菌を配合した機能性表示食品として、セルフケア応援ブランド“Livita(リビタ)”から粉末緑茶タイプの「免疫ケア」、“ヴイックス”ブランドから「ヴイックスのど飴 Premium プラズマ乳酸菌」を、また、同社通販サイト大正製薬ダイレクトでは、健康食品“ヘルスマネージ”シリーズから「免疫機能サポート」を発売する。プラズマ乳酸菌を摂取した期間は、「免疫の司令塔」であるpDCの活性が高く維持されることから、継続して摂取することが大切とされている。

 今回、粉末緑茶、のど飴、タブレットと3品用意し、生活者の人々のライフスタイルに合わせた「免疫ケア」をしてもらえるラインアップとした。

 「免疫ケア」は、プラズマ乳酸菌1000億個を配合した(一日摂取目安量1袋当たり)。水やお湯で溶かして飲むタイプの粉末緑茶となっている。静岡県「本山(ほんやま)地区」の老舗茶屋「佐藤園」の一番茶のみを100%使用している。

 「ヴイックスのど飴 Premium プラズマ乳酸菌」は、プラズマ乳酸菌1000億個を配合した(一日摂取目安量4粒当たり)。毎日の免疫ケアにうれしいシュガーレス ・やさしくて爽やかなレモンヨーグルトミント風味(無果汁)となっている。

 「免疫機能サポート」は、プラズマ乳酸菌1000億個を配合した(一日摂取目安量1粒当たり)。小粒のタブレットで、1日1回1粒となっている。持ち運びに便利なパウチタイプとのこと。

[小売価格]
免疫ケア:3024円
ヴイックスのど飴 Premium プラズマ乳酸菌:356円
免疫機能サポート:4104円
(すべて税込)
[発売日]
免疫ケア:10月3日(月)
ヴイックスのど飴 Premium プラズマ乳酸菌:10月4日(火)
免疫機能サポート:10月12日(水)

大正製薬=https://www.taisho.co.jp/


このページの先頭へ