健康食品・医薬品

大正製薬、「ヴイックス メディケイテッド ドロップ 抹茶」を発売

2022.09.13 18:28 更新

 大正製薬は、有効成分セチルピリジニウム塩化物水和物(CPC)を配合したのど飴「ヴイックス メディケイテッド ドロップ 抹茶」(指定医薬部外品)を、10月1日から発売する。

 「ヴイックス メディケイテッド ドロップ」は、うがい薬成分としても使われているCPCが、のどの炎症による声がれ・のどのあれ・のどの痛みなどの不快な症状に効果を発揮する指定医薬部外品ののど飴とのこと。生活者の人々のさまざまな嗜好に合わせ、シリーズとしてこれまでにフルーツタイプ5種類、すっきりタイプ3種類、シュガーレスタイプ6種類の計14種類のフレーバーを展開している。

 今回、さまざまな食品で使われ人気となっている「抹茶」に着目し、「抹茶」風味を日本限定フレーバーとして新たにラインアップに追加する。ほっこり和を感じる抹茶風味のドロップで、有効成分CPCが口の中を殺菌・消毒する。今年の秋からは「ヴイックス メディケイテッド ドロップ抹茶」を加えた計15種類の「ヴイックス メディケイテッド ドロップ」が人々ののどケアを応援していく考え。

[小売価格]484円(税込)
[発売日]10月1日(土)

大正製薬=https://www.taisho.co.jp/


このページの先頭へ